FC2ブログ

ただいま恋愛中 2


翌日、婚姻届が日本領事館に提出されたらしく、マスコミにも結婚報告のファックスが送られた。


『兼ねてからお付き合いをされてた…』とか笑えるな。

俺が女に会ったのは昨日が初めてだぜ。


ファックスを見ながら鼻で笑っていると、西田が社長から渡されたという指輪を持ってきた。


「何だこれは?」

「マリッジリングです。社長からきちんとつけるようにと言われております。」

「・・・わかった。」

「それから…」

「まだあるのかよ!」

「本日より、奥様が第2秘書になります。皆さまに偽装結婚を怪しまれないようにお名前でお呼びください。」

「あいつの名前はなんて言うんだ?」

「つくし様です。お忘れなきように。」

「わかったよ!」


一緒に働いてみると、つくしは、必要以外に俺の執務室に入って来ず、仕事面では相当優秀な事がわかった。
入社2年目らしいが、ババァの側近っていうだけあるな。



1週間後、理事会で俺の日本支社長就任が決まった。


NYでの仕事の引き継ぎをしつつ、日本支社長の就任準備を行う。

そこでも、つくしは引き継ぎの資料を要領よくまとめ、そのお陰で引き継ぎ作業はあっという間に終わった。



日本に帰国前日、ババァに呼び出されてた。


「日本支社を頼みますよ。それから、つくしさんとマンションで一緒に暮らすように。」

「はぁ?なんでそんな事決められないといけねーんだよ。」

「あなたの為です。ホテル暮らしなんかをして、新婚早々別居だなんてわかったら偽装結婚を疑われます。」

「はぁ〜、わかったよ。だか、女と馴れ合うつもりはねーから。」

「仕事中やパーティなど、公の場できちんと夫婦を演じてたら問題ないわ。」


ビジネスの為だけに、つくしを俺に当てがったのか??
ババァの考えてる事がわからねぇ。



こんな結婚でいいのかと思いつつも、日本でつくしとの生活を始める。


改めて、俺の嫁の名前は牧野つくし…もう道明寺つくしか。

日本では、俺の第2秘書。

主に内勤で、スケジュール管理や資料の作成をしている。


あんまり呼ぶこともないんだが、世間的には嫁だから『つくし』と呼んでいる。
つくしは俺の事を、『司さん』と呼んでいるが、プライベートになると『支社長』と呼ばれる。


つくしとの生活は単なる同居…って感じでほとんど接点がない。

仕事は、つくしは内勤の為先に帰っている事が多い。

パーティの帰りなんかは一緒に帰ってくる事もあるが、マンションに入ると「お疲れ様でした。明日は8時にお迎えが来ます」などと事務的に言って、部屋に入ってしまう。


飯を作ってくれている時もあるが、大半は会食や接待があったりして俺がマンションで食べることもほとんどない。



✳︎✳︎

支社長との結婚生活。

一緒のマンションに暮らしているけど、ほとんど接点が無いので…まあ快適かな。


仕事をしている姿は尊敬出来るけど、それだけかな。

あたしが結婚を引き受けたのは社長のため。
だから、支社長とは馴れ合うつもりはない。



いつも応援ありがとうございます♡

---------------
ほんわか…は何処へ??

夕方に短編を1話、
明日の0時につくしちゃんのBirthday SSをお届けします♡
関連記事

コメント

コメント(4)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

-

2018/12/27 12:23 編集返信
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

-

2018/12/27 15:34 編集返信
くるみぼたん
悠○様
そうなんですか?
ほんわかは目指してるけど、前半はそうならない雰囲気にしたかったのですが…力不足ですΣ(・□・;)
まだまだ修行が必要ですね。

くるみぼたん

2018/12/27 16:14 URL 編集返信
くるみぼたん
スリ○○○○○○様
入籍はしたけど…
つくしちゃんは仕事…と思ってますからかなりドライです。
しかも、高校生の司くんを知ってますからねΣ(・□・;)

司くんは、優秀な秘書だし、自分に興味ない感じが快適なんでしょうね。

さあ、どちらが歩み寄るのかな(≧∇≦)

くるみぼたん

2018/12/27 16:20 URL 編集返信
コメント投稿
非公開コメント

訪問ありがとうございます!

プロフィール

くるみぼたん

Author:くるみぼたん
花男の二次小説にハマり、思い浮かんだ妄想を書いてみることにしました。
ホンワカと温まるハッピーエンドのお話をお届けできれば…と思ってます^ ^

大したお話は置いてありませんが、
ブログ内のお話等の無断転載、無断掲載は固くお断りしています。

カテゴリ