FC2ブログ
  • 『自分で金を稼いだこともないくせに、たいそうなこと言うんじゃない!』『私は無印良女なんだよ。そのへんの女と一緒にしないで』『あたし、道明寺が好きなのっ。それでっ、あたしたちこないだからつきあってますっ』ま・き・の・・・牧野っ!ガバッと起き上がる。夢か・・・辺りを見回すと、女が横で寝ている。誰だ??『んん〜、司?どうしたの?汗だくじゃない、着替えないと風邪ひくよ。』女はクローゼットに着替えを取りに行... 続きを読む
  • 道明寺と結婚して6年。2人の子供にも恵まれて幸せ…なんだよね?ふとした時に、道明寺が居なくなってしまうような不安に駆られる。✳︎✳︎高校生の時に道明寺が私だけの記憶を失った。なんとか思い出させようと努力したけど、あの冷たい目で見られるのが耐えられなくて、もう会わない決断をした。道明寺もNYに行ってしまい、2人の縁は無くなってしまったと思った頃、楓社長が私の元へやってきた。''司を救ってくれたお礼として、1つだ... 続きを読む
  • 題名を見てピンっと来られた方、それぞれお持ちのイメージを崩されたくない方は読まずに閉じて下さいね。それでもいいよ…という方だけお進み下さいm(_ _)m***********「準備できたか?」「……うん。」ウエディングドレスを着たつくし言葉を失うぐらい綺麗だ。ようやくここまで来れた。高校生の頃に出会った俺たち。散々傍若無人な振る舞いをしていた俺たちに真正面からぶつかってきた彼女。赤札を貼っても、1人で立ち向かってきた彼... 続きを読む
  • つくしの7歳の誕生日。ずーっとお姫様になりたいつくしの夢を司が書く叶えてくれた。シンデレラのような水色のドレスを準備して、髪もお姫様みたい。そしてドレスを着たつくしに、沢山のケーキに囲まれて楽しく嬉しい誕生日だった。つくしは司の誕生日がもうすぐな事を知り司に内緒でお誕生会の準備をすることにした。総二郎やあきら、類にお願いして一緒に準備することに。作戦会議をしていると、「おまえら何してんだよ?」「え... 続きを読む
  • 俺がNYに来てから2年。その間牧野に会えたのは静の結婚式の時だけ。チケットを送るからNYに来いと言っても「バイトがあるから」とか「テストがあるの」なんて言って絶対来ねぇ。俺が牧野の大学の学費を出したから、必死になって働くこともないと思うんだが、家族を支援するためにバイトをしている。「あなたの誕生日のパーティーにはパートナーを伴って出てもらいますから。」ババァが俺にそんな事を言ったのは俺の誕生日の1週間前... 続きを読む

訪問ありがとうございます!

プロフィール

くるみぼたん

Author:くるみぼたん
花男の二次小説にハマり、思い浮かんだ妄想を書いてみることにしました。
ホンワカと温まるハッピーエンドのお話をお届けできれば…と思ってます^ ^

大したお話は置いてありませんが、
ブログ内のお話等の無断転載、無断掲載は固くお断りしています。

カテゴリ