FC2ブログ
  • 「副社長、今日の予定ですが……となります。」「ああ問題ない。」『4年後に迎えに行きます』と公言して日本を離れた俺だが、4年の約束が6年になり…24歳にしてようやく道明寺HDの副社長として日本に凱旋帰国することとなった。6年ぶりに日本の地を踏みしめ、入国ゲートを出た途端、俺の帰国を聞きつけたマスコミの対応に追われた。ー副社長就任おめでとうございます。ー久しぶりに日本の地を踏んだ感想は?ー副社長としての抱負をお... 続きを読む
  • 日本での副社長としての日々が始まった。俺を支える第1秘書はババァの秘書をしていた西田…NYに渡った時から俺のお目付け役だ。ガキの頃は鉄仮面のように表情が変わらないヤツだと思っていたが、一緒に仕事をするにつれて普通の男なんだと思うようになった。牧野と出会って、俺の人の見る目が変わったのかも知れないがな。そして、第2秘書には牧野がつくこととなった。これは俺の我儘ではなく、ババァが決めた事。彼女が俺のそばに... 続きを読む
  • 「今日も副社長は素敵!」「ほんと目の保養だわ。」高校生のころもそうだったけど、ハンサムって言葉では表せきれないほどカッコよくて、仕事も出来て嫌になるぐらい何もかもが完璧。みんな彼を見ている時は目がハートになっているんだもん。いくらでも女の人が寄ってきて、選り取り見取りなのに、彼が選んだのはあたし。未だになんであたしだったんだろう〜って思うんだけど、あふれんばかりの愛情を注いでくれてるから別れようと... 続きを読む
  • 「早く公表しちまえばいいのによ。」彼女を堪能し、意識を飛ばした彼女の髪を撫でながら独りごちる。「ん…。どしたの?」「悪りぃ、起こしたな。」「平気…。」「じゃ、もう一回いっとくか?」「それはムリ…。」ま、明日も仕事だし、無理はさせられねーか。「俺たちのこと、早く公表しちまえばいいのによって思ってよ。」「社長にも考えがあるんじゃないかな。そう言えば、明日からしばらく日本だって言ってたよ。」「マジか?」「... 続きを読む
  • 『4年後に迎えに行きます』彼がNYに渡って初めてのクリスマス。あちらではクリスマス休暇があって大学が休みだって聞いてたから、バイト代を貯めて飛行機のチケットを取り遊びに行った。久しぶりに会って、ちょっと照れくさくて…。少し大人になった彼に、まだ高校生のあたしはドギマギしっぱなしだった。最後に一緒に行ったコテージではあたしが熱を出して最後まで出来なかったんだけど、あの時にはすでに覚悟が出来てたから、彼と... 続きを読む

訪問ありがとうございます!

プロフィール

くるみぼたん

Author:くるみぼたん
花男の二次小説にハマり、思い浮かんだ妄想を書いてみることにしました。
ホンワカと温まるハッピーエンドのお話をお届けできれば…と思ってます^ ^

大したお話は置いてありませんが、
ブログ内のお話等の無断転載、無断掲載は固くお断りしています。