FC2ブログ
  • 道明寺がNYに行ってから2年。高校を卒業したら就職するはずだったのに、道明寺が"大学に行け"って、授業料なんかを払ってくれた。パパたちも働いているので、高校の時ほどあくせく働かなくて良くなった。今してるバイトは家庭教師と喫茶店。バイトをしてる喫茶店に新しい子が入ってきたんだ。名前は音ちゃん。英徳高等部の2年生。お父さんの会社が倒産しちゃって大変だから、コンビニのバイトと掛け持ちしてるって言ってた。とって... 続きを読む
  • 音ちゃんから、道明寺邸に行った話を聞いた数日後、レッスンを受ける為に道明寺邸に向かう。道明寺がNYに行ってからしばらくして、楓社長から一通の手紙を受け取った。そこには、道明寺家の嫁になる為に受けなければならないレッスンや必ずトップの成績で卒業しなさい…と書かれてあった。楓社長に認めてもらったみたいで嬉しくなり、やる気になった私。“お世話になります。頑張ります。”と、返事の手紙を書いた。色んなレッスンを... 続きを読む
  • 喫茶店でのバイト、今日は暑いから帰りにスタバにでも行こうかなんて音ちゃんと話してた。バイトを上がる30分ほど前、裏の倉庫で片付けをしてると、音ちゃんが呼びに来た。「あの〜、つくしさん、お客様です。」「えっ、誰?」「先輩居ますか〜って、英徳の制服着た人なんですけど。」先輩って呼ぶのは桜子かな?ホールに出ると、居たのはやっぱり桜子。「桜子、どうしたの?」「先輩、今から女子会しますよ!」「ごめん、今日は約... 続きを読む
  • 2年生になってから始めた喫茶店でのバイト。そこで出会った優しい先輩がいる。名前は、牧野つくしさん。英徳学園に高等部から通われてて、今は英徳大学の1回生。去年まで、同じ高校に通ってたのにお会いした事が無かった。美人…っていうより可愛い感じの人。すっごく気さくで、優しい。笑顔が可愛くって、喫茶店の常連さんはみんなつくしさんのファンじゃないかなって思うぐらい人を惹きつける魅力がある。✳︎ある日、王子様のよう... 続きを読む
  • カラーン♪ドアが開いてお客様が入ってくる。「いらっしゃいませ〜、空いてるお席にどうぞ。」英徳の制服っぽいけど、黒いジャケットを着た男の子。高校生だよね。このお店に高校生の男の子1人って珍しい。お冷やを持ってきた音ちゃんが、固まっている。「か、神楽木?どうしたの?」「偶々、時間が空いたから、友達がどんな所で働いてるか見に来たんだよ。」「あっ、そう。注文は?」「コーヒーで。」「はい。」プイッとつれない感... 続きを読む

訪問ありがとうございます!

プロフィール

くるみぼたん

Author:くるみぼたん
花男の二次小説にハマり、思い浮かんだ妄想を書いてみることにしました。
ホンワカと温まるハッピーエンドのお話をお届けできれば…と思ってます^ ^

大したお話は置いてありませんが、
ブログ内のお話等の無断転載、無断掲載は固くお断りしています。

カテゴリ