FC2ブログ
  • 10月より、日本支社に異動となる。牧野と望への会いたい気持ちが膨らみ、1日でも早くNYを発てるように急ピッチで仕事や引き継ぎ事項を片付けていく。そのおかげで、1週間の休暇が取れる事になった。俺の帰国のニュースがスクープされる前に、牧野に会いたかったが、ギリギリ間に合わなかったが、スクープが流れ始めた頃には俺は三条邸にいた。突然訪ねて行ったため、牧野は仕事で不在で、帰って来るのを待っている間、三条と話をし... 続きを読む
  • ●司くんがNYから帰ってきて1年後ぐらいをイメージして書きました。●「わぁ〜、カッコいい!」5人グループのアイドルの番組を見ているあたし。その中でも、MJと対決するコーナーはいつも欠かさずに見ている。なんでMJかって?だってさ、MJって道明寺に似てない??例えばF4のドラマとか作るんだったら、道明寺の役は絶対にMJが適任だと思うんだよね。「おい、おまえ浮気してるのか?」「えっ?」「俺じゃない奴にカッコいいって言っ... 続きを読む
  • 道明寺司氏、10月より日本支社長に就任か?なんてニュースが世間を騒がせている。道明寺、帰って来るんだ…。支社長だなんて頑張ったんだね。サロンからの帰り道、そんなニュースを横目に、三条邸への帰路につく。お邸に帰ると、玄関に桜子が、待ち構えていた。「先輩、遅いですよ!先輩にお客様が来てますよ。そのまま応接室に行って下さいね。」「お客様?誰だろう?」「誰でもいいですから、早くっ!!」桜子に背中を押されるよ... 続きを読む
  • 夏の終わり。 ババァに呼び出されて、社長室に出向く。「そこにお掛けになって。」「はい。」「あなたに10月より副社長に就任してもらい、それと共に日本支社を含めアジア全域をあなたに任せます。」「ありがとうございます。」「総帥が倒れてから、あなたが頑張ってくれたお陰で会社も持ち直しました。ありがとう、司。」「当然の事をしたまでです。」「これは、副社長就任のお祝いです。」と封筒を差し出してきた。「これは?」... 続きを読む
  • 望が生まれて、1ヶ月。ようやく両親に連絡をする決心がつき、実家に連絡する。「もしもし、ママ?」「つくし、元気にしてたの?」「うん・・・。」「何かあったの。」「今ね、桜子のお邸でお世話になってるんだけど、話したい事と会わせたい人がいるから来て欲しいんだけど…。」「わかったわ。日曜日なら行けるわよ。」「ありがとう、ママ。桜子んちの車が迎えに行ってくれるから、お願いするね。」「じゃあ、家で待ってるわ。つく... 続きを読む
  • 私に出来ることを色々考えた結果、ある行動を起こす事にした。お祖母様にもお願いして、ある方に手紙を送る事にした。少し落ちついたら、先輩はきっと道明寺HDに内定辞退の連絡を入れるだろう。それまでに、一歩進めれば…と考えている。手紙は、直接三条家の執事がNYに出向いて、直属の秘書にお渡ししてきた。上手くいきますように…。✳︎✳︎三条家の奥様から、手紙が届いた。子供の頃にお世話になった奥様。直接執事が届けるなんて、... 続きを読む
  • 先輩の誕生日に、道明寺さんと先輩の赤ちゃんが生まれた。道明寺さんそっくりな男の子。道明寺さんに知らせてあげたい。でも、私は先輩を裏切る事は出来ないから…。朝になって、皆さんに連絡を入れた。F3はすぐにでも行くと返事があったが、午後から来てもらえるようにお願いをした。優紀さんは、仕事納めで仕事を抜けられないから、明日ゆっくり行きますと返事があった。お昼前に、先輩の病院に行き、ノックをしようと部屋の前に... 続きを読む
  • みんなを送って、部屋に戻る。「ふぅ〜。疲れた。」そのままベッドに転がり、吸い込まれるように眠ってしまった。「牧野、待たせて悪かったな。」笑顔の道明寺が近づいて来る。「もう終わったの?」「ああ、これからはずっと一緒だ。ガキと3人楽しく暮らそうぜ。」これは夢?それとも現実?目が覚め、夢だった事にがっかりする。久しぶりに道明寺の夢を見たな。F3に会ったからかな。ねぇ、道明寺。あんたの赤ちゃん、元気に育って... 続きを読む
  • (side 類)最近、牧野と連絡が取れない。みんなの集まりには、バイトが忙しいから…と参加してないし、いつのまにか携帯も解約されていた。大学に行っても、キャンパスにはいないし、問い合わせみたら、後期は授業を取ってないと言われた。都合よく、NYに出張があった為、秘書の西田に連絡して、司が会社に居る時間を聞き出し、アポなしで司の執務室に押しかけた。「よう、司。」「ようって、子供じゃねーんだからよ。アポなしでど... 続きを読む

訪問ありがとうございます!

プロフィール

くるみぼたん

Author:くるみぼたん
花男の二次小説にハマり、思い浮かんだ妄想を書いてみることにしました。
ホンワカと温まるハッピーエンドのお話をお届けできれば…と思ってます^ ^

大したお話は置いてありませんが、
ブログ内のお話等の無断転載、無断掲載は固くお断りしています。