FC2ブログ

Crush on 5

(またもや総二郎目線です。)


「俺、牧野と付き合う事になった。」


金曜の夜、みんなで飲みに集まると、真っ先に司が報告してきた。


「昨日、あの子に会えたんだ。ちゃんと誤解解けたの?」

「ああ。牧野に金目当てだとか言ったやつ一体誰だよ!!見つけたらぶっ殺してやる。」

「まあ、まあ、司落ち着いて。」


あきらが宥めるが、司の鼻息は荒い。
ちょっとやり過ぎたか?バレたらやべぇな。


「総二郎、おまえ何か知ってるだろう。」

「い、いや・・・知らないぞ。」

「そんなわけないだろ!総二郎おまえだろ!」

「あの子が言ったのか?」

「ああ。」



ヤバイと思い逃げ出そうとした。



「やっぱりおまえじゃねーかよ、総二郎!」

「カマかけたのか?」

「牧野が言う訳ねーだろうがよ。」

「俺は、司の為を思ってだな・・・。」


今にも殴りそうな司をあきらが止めに入る。


「俺の為だとぉ〜。牧野泣かしたのは許せねぇ!」



「総二郎、一発殴られたら?」

「る・類?」

「だって、あの子めちゃくちゃ泣いてたよ。総二郎はお節介したんだろうけど、やり過ぎたんじゃない。だから一発殴って終わり。」



「総二郎、構えろっ!」



グッと腹に力を入れた瞬間、ボコッと腹を殴られた。


「牧野に言ったことは許せねぇけど、総二郎、サンキューな。」

「痛ってえ〜、この馬鹿力。」






次に晴れて司の彼女になった牧野つくしに合った時には、ひたすら謝りまくった。


「もういいです、西門さん。先輩から事情は聞きましたから。」

「牧野サン、司のこと、まだ先輩って呼んでるの?」

「だってぇ〜。」

「司って呼んでやれば。」

「でも先輩も牧野って呼んでるし…。」


顔を真っ赤にして、照れている。
俺の周りにいる女の子達には無い反応だな。



✳︎✳︎


総二郎達と別れて、帰りの車の中。


「なぁ〜、司って呼んでくれよ。な、つくし。」

「えっ、つ、つかさ?」

真っ赤になってやがる。
積極的にアプローチしてきたのに、めっちゃウブな所が可愛すぎる。


「つくし、俺はおまえの初めての彼氏なのか?」

「そうだよ、今まで誰とも付き合いたいって思わなかったもん。つ、司は?カッコいいから彼女いっぱいいたんでしょう?」

「はあ、あり得ねーよ。」

「でも、キスだって上手だし…。」

「俺もつくしが初めてだよ。」


顎をクイっと上げ、角度を変えながら何度もキスをする。
はあ〜可愛いくてたまらねぇ。



いつも応援ありがとうございます!

------------
司くん、すっかりつくしちゃんにメロメロです(*≧∀≦*)
関連記事

コメント

コメント(4)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

-

2018/07/05 09:15 編集返信
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

-

2018/07/05 15:12 編集返信
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

-

2018/07/05 21:49 編集返信
くるみぼたん
ありがとうございます。
悠○様
総二郎にですか(笑)
ラブラブさせながら、お話進めていきまーす(*≧∀≦*)

スリ○○○○様
このお話のつくしちゃん、素直なのがウリです(笑)
こんな可愛かったら、司くんメロメロになりますよね♡

くるみぼたん

2018/07/05 22:02 URL 編集返信
コメント投稿
非公開コメント

訪問ありがとうございます!

プロフィール

くるみぼたん

Author:くるみぼたん
花男の二次小説にハマり、思い浮かんだ妄想を書いてみることにしました。
ホンワカと温まるハッピーエンドのお話をお届けできれば…と思ってます^ ^

大したお話は置いてありませんが、
ブログ内のお話等の無断転載、無断掲載は固くお断りしています。

カテゴリ