FC2ブログ

Crush on 25

休暇明けの月曜日。


「楓さん、おはようございます。お休みありがとうございました。」

「楽しい休暇だったようね。」

「はいっ!これからもよろしくお願いします。」


「つくしさん、あなたは今日から私の第2秘書ね。市川に付いて仕事を覚えて行くように。」

「はいっ。。」


社長の第1秘書の市川さんは、司に付いてる西田さんと2人秘書課のトップ。
そんな市川さんに付けてもらえるなんて、頑張ろう!


楓さんのスケジュールは分刻み。
こんなスケジュールで毎日仕事をしていたなんて驚いた。

抱えている案件は重要なものばかり。
そんな中でも、女性らしいきめ細やかな気配りは忘れない。
お邸にいる時と違って、仕事をしている楓さんはちょっと冷たい印象があったんだけど、そんな事無かった。


以前は秘書と言っても、資料の要約や会議の議事録なんかを作成していたデスクワークとは違い、常に楓さんに同行しながら、スケジュールの管理や、会議等に必要な資料の準備、会食のセッティング、時には食事の手配までしなければならない。

しかも、商談の際は秘書の手腕によって契約が取れる事もあるらしい。


私に出来るのかな…と不安は尽きないが、秘書としてなんでも吸収して、楓さんの仕事を知りたいと思った。
きっと、それは司の目指してるものに近づいていくだろうから。


✳︎✳︎


司と婚約してすぐに、私の部屋の荷物が司の部屋に移動されていた。

すれ違いの生活なのに、部屋まで別々だったら会える暇がない…と司が半ば強引に推し進めた。


私もね、司と会えない日が続いても、司の匂いのする部屋で過ごしたりベッドで眠れるのは嬉しかったりする。



最近では、ゆっくり一緒に過ごせるのは月に一度。
その日は、思いっきり司に甘える。
司も甘えてくるから、一日中2人でベタベタしてるかも…。

普段会えない分、お互いの仕事のことや楽しかったこと悔しかったこと美味しいケーキの話とか…とにかくなんでも話をする。


身体を繋げるだけだと、その時は満たされてるんだけど、足りなくなるとどんどん不安になってくる。
いっぱい話をする事によって、お互いの考えてる事がわかるから、あんまり不安にならない
んだ。


一緒にいると、司も私もお互いの事が欲しくなるんだけど、一度身体を繋げちゃうと一日中になっちゃうので、夕飯を食べ終えてからって決めてるんだ。

司は、一日中おまえを抱いていたい…なんてよく言ってるけどね。



そんな感じで、離れてる時間は増えたけど、婚約してからの2人の関係は順調。



いつも応援ありがとうございます!
関連記事

コメント

コメント(2)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

-

2018/07/25 10:37 編集返信
くるみぼたん
ありがとうございます!
スリ○○○○様
つくしちゃん、大学を卒業して本格的に仕事を始めましたよ。
楓さんの元でいっぱい成長していって欲しいです^ ^
司様くん、本当はもっと早く一緒の部屋にしたかったんでしょうけどね…。
婚約したから、実力行使に出ました(*≧∀≦*)
そうそう、一緒にいれなくても、存在や匂が感じられるだけでも元気が出ますよね╰(*´︶`*)╯♡

くるみぼたん

2018/07/26 08:29 URL 編集返信
コメント投稿
非公開コメント

訪問ありがとうございます!

プロフィール

くるみぼたん

Author:くるみぼたん
花男の二次小説にハマり、思い浮かんだ妄想を書いてみることにしました。
ホンワカと温まるハッピーエンドのお話をお届けできれば…と思ってます^ ^

大したお話は置いてありませんが、
ブログ内のお話等の無断転載、無断掲載は固くお断りしています。