FC2ブログ

可愛い後輩 〜side Tsukasa

NY に渡って2年ちょっと。

やらなければいけない事は決まっているから、毎日忙しいがそんなにも苦じゃねぇ。


1番気掛かりなのは、日本に残してきた最愛の牧野のこと。


この2年で、牧野に会えたのは数える程。
ほんの10分しか会えなくても、あいつの顔を見るだけで、元気がみなぎってくる。


5年かかると言っていたが、この春に牧野と大人な関係になり、より愛しさが増した。
相変わらず意地っ張りだけど、それ以来、少しずつだが、自分の気持ちを素直に話してくれるようになった。



5月に入った頃からか、牧野のアルバイト先に英徳の後輩が入って来たとか言っていた。

そいつの事の話の中で俺のファンだというヤツがいるらしい…と聞いた。
俺を恐れているヤツはごまんといるし、俺の地位や名誉に擦り寄ってくるヤツらも掃いて捨てるほどいる。
ファンと公言しているヤツは珍しいな…とその時は思った。


香港に出張に来てた際に、予定がキャンセルになり半日時間が空いた。
このチャンスを逃すまいと、ジェットを飛ばし牧野のいる日本へ。

バイト先の喫茶店に行くも、フロアに牧野がいねぇ。
チッと舌打ちをした俺に話かけてきたヤツが、牧野がよく話をしている音とかいうヤツだった。


江戸川を見ていると、似ている所なんて無いのに、高校生だった牧野を思い出す。
そして、江戸川の友達か彼氏か知らねーが、俺のファンだというヤツがいたことをふと思い出した。



なんで「来週、邸に来い」なんて言ったのか自分でもわからねーが、興味があったのかもしれねー。



俺のファンだというヤツは、神楽木晴つって、いけすかねぇ親父のいる神楽木の息子だった。
あの親父の息子つーだけで、こいつの置かれている状況は想像できる。


神楽木の親父からは想像出来ないほど、自信がなさそうなヤツ。

俺に仕事をしている理由を聞いてきた。

俺が、後継者になる為に大学に仕事に頑張ってる理由なんて一択だろ。
誰にも文句を言われずに牧野と一緒にいる為だ。
結婚して、俺がダメなら、そのしわ寄せは絶対牧野にくるからな。


なんで牧野じゃないとダメかって…そんなの牧野だからだよな。

お人好しで他人の事ばっかり考えてるけど、俺自身を見てくれる唯一の人だからな。
俺が一文無しなったら、私が養ってあげるなんて嬉しそうに言ってるんだぜ。
俺の地位や財産なんて牧野にとったら要らないものだってよく言われる。


神楽木だって、そんなヤツいるんじゃねーのか、と横にいる江戸川をみるも江戸川にはそんな感じはねぇ。
まあ、いっぱい足掻いてみるんだな。


恋愛なんて、周りがとやかく言ってもどうにかなるもんでもねーし、自分でなんとかするしかねーんだよ。


あいつらが帰った後、牧野に要らないお節介をするなと釘を刺しておいた。




タマや西田までが、アイツらが高校生の頃の俺たちに似ているって言ってやがる。


俺は神楽木みたいにグダグダしてねーだろうが。
江戸川は、高校生の出会った頃の牧野を思い出させたから否定出来ねーがな。


高校生の頃に牧野に出会い、ひたすら足掻いた結果牧野を手に入れることが出来た。
牧野と出会わなかったら、俺は犯罪者にでもなっていたんじゃねーかなってぐらい荒れてたし、人生を諦めてた。
そんな俺を変えてくれた牧野を手離さないように、そして結婚出来るようにまだまだ頑張らないとな。



いつも応援ありがとうございます♡

---------------
少し短いですが、可愛い後輩の晴の音に会った際の司くんサイドからのお話です。
関連記事

コメント

コメント(2)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

-

2018/07/26 21:19 編集返信
くるみぼたん
ありがとうございます!
スリ○○○○様
なんか上手く纏まらなかったですが…( ̄◇ ̄;)
司くんは、音ちゃんには興味持ったんですよね(*^▽^*)
でも、晴とは似てないと思ってますから…(笑)
晴はちょっとヘタレだけど、司くん目指して頑張ってますからね!

つくしちゃんにお節介させちゃうと色々ややこしくなりそうです。。

くるみぼたん

2018/07/27 08:39 URL 編集返信
コメント投稿
非公開コメント

訪問ありがとうございます!

プロフィール

くるみぼたん

Author:くるみぼたん
花男の二次小説にハマり、思い浮かんだ妄想を書いてみることにしました。
ホンワカと温まるハッピーエンドのお話をお届けできれば…と思ってます^ ^

大したお話は置いてありませんが、
ブログ内のお話等の無断転載、無断掲載は固くお断りしています。