FC2ブログ

Can I keep a secret? 2

「はあぁ、どうしよう。」


「つくし?もしかして、また連絡先とかもらっちゃった?」

「なっ、なんでわかるのよ。」


楽しみにしていた優紀とのディナーなのに、なんだか気分が晴れない。


「ちゃんと、道明寺さんに話しときなよ〜。後が大変になるから。」





「うん、わかってる。」



前に、会社の人に連絡先を押し付けられて、司に話をしなかった時は大変だった。
その人を、転勤させちゃうわ、夜も3日間ぐらい寝かせてもらえなくて、身体を動かす事も出来ずに会社を何日も休むハメになったんだ。


優紀には悪いことをしたんだけど、早々にディナーを切り上げ、迎えの車を呼び、優紀を送ってからマンションに戻る。






マンションに帰り玄関を開けると、司の靴が…。




やっぱり帰ってた。




よしっと覚悟を決めて、部屋に入る。


「司、早かったんだね。」

「ああ。」

「ご飯食べたの?」

「・・・そんな事より、話す事があるだろ。」


やっぱり、SPから連絡がいってたんだ。


「う・・・ん。」


ソファーに座ってる司の横に正座して座る。



「これ、もらっちゃったの。」



すっと名刺を差し出す。


「他には。」

「ご飯に誘われたけど、断った。それだけ。」

「はあぁ、今月3人目だろ。ちゃんと返しとけよ。」

「わかった。」

「おまえ、秘書課に移動して俺のそばに居ろよ。」

「それは無理。だって楓さんに、2人の関係がバレたら司はNY行きだって言われてるでしょ。」

「じゃあ、おまえは仕事中笑うな、愛想も振りまくな!」

「そんなの出来ないでしょ。」


司が私の事を大事に思ってくれてるのも、嫉妬深いのもわかってる。
私だって、司に釣り合う人になりたいから頑張ってるんだもん。


涙がポロポロと溢れ落ちる。


「悪かった。おまえが悪くないのはわかってんだ。こんな事しか言えないなんてカッコ悪いよな。」


指で溢れてくる涙を拭ってくれる。




「私が愛してるのは司だけだよ。」




「ああ。すまない。」






「ねぇ、一緒にお風呂に入ろう。」

「わかった。準備してくる。」


最近の私達の仲直り方法は一緒にお風呂に入ること。
一緒に湯船に浸かって、お互いの気持ちを落ち着かせるの。
そうじゃなきゃ、前みたいに何日も寝かせてまらえなくなるから。


一緒にお風呂に入り、湯船に入ると司は私の後ろに座って抱きしめてくれる。


「つくし、ごめんな。」

「私も、ちゃんとその場で断れなくてごめんなさい。」


甘いキスを合図に、お風呂から上がり、ベッドで2人の愛を深めていく。



いつも応援ありがとうございます!
関連記事

コメント

コメント(3)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

-

2018/08/07 13:01 編集返信
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

-

2018/08/07 15:08 編集返信
くるみぼたん
ありがとうございます!
悠○様
あんまり意地っ張りだと司くん可愛そうだから、つい素直にさせちゃってます(*≧∀≦*)
甘くないのも書いて見たいんですが…私の心が折れますσ(^_^;)

スリ○○○○様
つくしちゃん、押しに弱いので、押し付けられちゃいましたね…。
司くん、前科があるんですよ(笑)
嫉妬深い司くんと、ガス抜きを上手くやっていく方法が一緒にお風呂ですよ(〃ω〃)

くるみぼたん

2018/08/08 16:24 URL 編集返信
コメント投稿
非公開コメント

訪問ありがとうございます!

プロフィール

くるみぼたん

Author:くるみぼたん
花男の二次小説にハマり、思い浮かんだ妄想を書いてみることにしました。
ホンワカと温まるハッピーエンドのお話をお届けできれば…と思ってます^ ^

大したお話は置いてありませんが、
ブログ内のお話等の無断転載、無断掲載は固くお断りしています。

カテゴリ