FC2ブログ

Proof of love 16

「先輩、なんでここに帰ってくるんですか?」

「なんでって…。」

「道明寺さんが帰って来られたんですから、何処へでも行って下さい。」


道明寺に望を預け、桜子の部屋に行くと、桜子らしい言葉をかけられる。


「ちゃんと桜子とお祖母様やメイドさん達にお礼を言わなきゃ…と思って。
桜子、あたしを支えてくれてありがとうね。桜子が手を差し伸べてくれなかったら、望も生まれてこれなかったかもしれないし、道明寺ともう一度始めれなかったから。」

「先輩の為なんだから、当たり前のことです。」


「さくらこぉ〜!」


ガバッと桜子に抱きつく。


「それに、先輩が頑張ったからですよ。もう2度と道明寺さんの手を離さずに幸せになって下さいね。」

「うん。ありがとぉ〜。」


ぼろぼろ涙を流しながら、抱きついているあたしに桜子は呆れ顔。


「先輩、どっちが年上かわかりませんよ。」

「いいもん。」


お祖母様やメイドさん達なのもお礼が言いたいから今晩はここでお世話になること、明日から道明寺邸に引っ越すことを話した。



それから、仕事は2号店がオープンするまで、手伝わせて欲しいとお願いした。




翌朝、桜子のお祖母様やメイドさん達にもお礼をし道明寺邸へ引っ越しをした。


✳︎✳︎


「なぁ、司帰ってくるのか。」

「らしいね。」

「連絡ぐらい寄越せよな。」


メープルのバーの個室で3人で飲んでいる。


「司と牧野、どうなるんだろうな。」

「司のことだから、何としても取り戻すんじゃない。」

「だといいけどな。」


『皆さん、どこで飲んでるんですか?合流させて下さい』と珍しく桜子から連絡があった。

メープルにいることを伝えると、15分程して桜子と優紀ちゃんが現れた。


「珍しい組み合わせだな。」

「桜子さんに誘ってもらって、近くでご飯食べてたんです。」

「牧野に何かあったの?」

「いいえ。優紀さんとお疲れ様会してたんですよ。」



「「お疲れ様会??」」




「先輩が、うちを出たんですよ。」

「えっ?牧野は今何処に??」

「道明寺さんの所です。」



「「「マジで??」」」



「迎えに来られたんですよ。」

「司、牧野と望の事知ってたんか?」

「私が、道明寺さんのお母様に望くんが生まれてすぐにお祖母様を通じて手紙と写真送りましたから…。」

「よく反対しなかったな。」

「司そっくりな孫が可愛かったんじゃねぇ。」

「道明寺さんのお母さんは、もっと前からつくしの事認めてくれてたんだと思います。」

「どう言うこと?」

「道明寺さんがNYに行ってから、つくしはお邸で色んなレッスン受けてたんですよ。」

「へぇ〜。じゃあ、会社が安定している今、反対する理由なんてないよな。」


「今日は、お祝いだな。みんなでとことん飲もうぜ。」


グラスを合わせ、友人達の幸せを願った。



いつも応援ありがとうございます!

---------------
また台風が来ますね。
皆さまの所は大丈夫ですか?気をつけて下さいね。

夕方に、お話をもう1話UPしますね。
関連記事

コメント

コメント(2)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

-

2018/09/04 14:06 編集返信
くるみぼたん
ありがとうございます♡
スリ○○○○様
桜子ちゃんは、このお話ではつくしちゃんのために頑張ってましたからね〜。
きっとこれからも見守ってくれるでしょう(*^◯^*)

司くん、みんなに連絡するよりもつくしちゃんと望くんに会うことが最優先事項ですかね!
さあ、2人のことを聞いたF3はどうするんでしょうね(*≧∀≦*)

くるみぼたん

2018/09/04 22:00 URL 編集返信
コメント投稿
非公開コメント

訪問ありがとうございます!

プロフィール

くるみぼたん

Author:くるみぼたん
花男の二次小説にハマり、思い浮かんだ妄想を書いてみることにしました。
ホンワカと温まるハッピーエンドのお話をお届けできれば…と思ってます^ ^

大したお話は置いてありませんが、
ブログ内のお話等の無断転載、無断掲載は固くお断りしています。

カテゴリ