FC2ブログ

Eternal promise

『司、待って〜!』

『お前、相変わらずだな。幼稚園の頃と変わらないんじゃね?』
『もう!ひどい!!』

『結婚式の準備間に合わなくなるぜ。ほら、行くぞ。』


つくしがどうしてもって言うから、あの頃のように別荘の裏の森を通り抜け、教会に向かう。


✳︎✳︎


幼馴染のように育った俺とつくし。
つくしは住み込みで働いている料理人の娘。
小さい頃は、1歳年下のつくしを子分のように連れ回っていた。
小学校までは、つくしは公立の学校に行ってたけど、俺が我儘言って 中学からは一緒に英徳に通えるようになった。
つくしの成績は中高常にトップ、おまけに俺と一緒に語学の家庭教師が付いてたから、英語、フランス語、ドイツ語なんかも堪能。
つくしに負けないように俺が陰で猛勉強してたぐらいなんだぜ。


そんなつくしと彼氏彼女の関係になれたのは、俺が中3の頃。
誰に対しても愛想が良くて、頭のいいつくしはかなりモテた。
つくしは鈍感だから気付いてなかったみたいだけど、俺や総二郎、あきら、類が近くで牽制してても言い寄ってくる奴はかなりいたんだ。


つくしと付き合うようになっても、高校を卒業するまではキス止まり。
つくしが怖がっていたから、無理矢理…なんて出来る訳がねぇだろ。
2人の初めては俺が高校を卒業して、NYに行く前の日。
こいつを一生離さねぇ…と思った瞬間だった。


俺の母親に進められ、つくしも大学はNYに通うことに。
大学に通いながら、俺もつくしも道明寺で働き、大学を3年で卒業し、MBAも取得した。
NYに居た頃は、お互い忙しくてゆっくりする暇もなかったが、俺はいつもつくしのベッドに潜り込んでつくしを抱きしめて眠っていた。


俺が渡米して5年が経ち、NYで専務として働いていたが、道明寺の副社長として日本に帰国することになった。
NYにいる時からの秘書の西田に加えて、つくしを第2秘書として連れて帰国。
つくしはNYで色んな部署を回り勉強をし、大学を卒業してからは社長の第3秘書として働いていた。
社長の右腕として置いておきたかった程優秀だったらしい。


日本に帰って、すぐにでもつくしと結婚したかった俺。
社長から、司の事をよろしくね…なんてお願いされたから仕事を頑張るって張り切ってたつくし。
新しく購入したマンションで二人暮らしをしている安心感と仕事の忙しさでプロポーズ出来ないでいた。


ようやくプロポーズしたのはつくしの24歳の誕生日。
断わられるわけ無い…って思ってたけど緊張した。
"はい"って返事を貰えてホッとしたもんな。


✳︎✳︎


俺の誕生日に入籍して、そして今日結婚式を迎える。
披露宴は仕事が絡んで1000人近くになるから、結婚式は、家族と幼馴染たちとつくしの親友たち、そしてタマの親しい人たちだけで行う。


森を抜け教会に到着すると、正装したみんなが待っていた。


『なにしてたんだよ。ようやく主役の登場だぜ。早く準備して来いよ。』


それぞれ控え室に入って準備をする。
着替えて、つくしを待っていると、準備が出来たと介添人が呼びにくる。
ドアをノックして入ると、ウエディングドレス姿のつくし。
めちゃくちゃ綺麗だ。
しばらく見惚れていると、

『やっぱり変かなぁ?』

『何言ってるんだ、綺麗過ぎて見惚れてたんだよ。』

『司もすっごくカッコいいよ。』


いよいよ式が始まる。
俺は先に中に入ってつくしを待つ。
ドアが開き、義親父さんと一緒につくしが入ってくる。
一歩一歩俺に近づいて来て、"司くん、つくしをよろしく"と言う義親父さんに礼をしてつくしの手を取った。
つくしが俺の腕に手を添え、2人で前を向き神父の前まで歩調を合わせて歩く。


『新郎 道明寺司 あなたは健やかなる時も病める時も共に歩み、一生愛し続ける事を誓いますか。』

『はい、誓います。』

『新婦 牧野つくし あなたは健やかなる時も病める時も共に歩み、一生愛し続ける事を誓いますか。』

『はい、誓います。』

『指輪の交換を行って下さい。』

俺はつくしの左手薬指に、つくしは俺の左手薬指に指輪をはめる。

『では誓いのキスを。』


つくしのベールを上げ、キスをする。
つくしの目からポロリと涙が溢れる。
そっと指で涙を拭うと、俺を見上げつくしは笑顔になる。


教会を出ると、みんながフラワーシャワーで出迎えてくれる。
家族や親友たちと写真を撮り、ウェルカムボードと一緒に2人で写真を撮ってもらう。
このウェルカムボード、小さい頃の俺とつくしがこの寄り添って眠っている写真なんだ。
この教会で結婚式を挙げるって言ったつくしにタマが渡してくれたもの。


みんなで騒いでいると、つくしがクイクイッと俺の服を引っ張る。
どしたんだと少し身を屈めると、


『司、約束守ってお嫁さんにしてくれてありがとう。


もう可愛い過ぎて、つくしをぎゅっと引き寄せ濃厚なキスをする。


『一生一緒だぜ。約束な。』

---------
Promise の2人のその後です。
勉強も仕事もデキルつくしちゃんがいる事で、頑張ってる司。家柄なんかでうちの楓さんは反対しません( ^∀^)

関連記事

コメント

コメント(5)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

-

2018/01/26 14:42 編集返信
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

-

2018/01/26 15:20 編集返信
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

-

2018/01/30 12:22 編集返信
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

-

2018/03/02 00:19 編集返信
くるみぼたん
No title
こんな拙いブログにお越しいただき、コメントありがとうございます。

スリ○○○○様
私も、つかつく大好きです。
バッドエンドなお話は、心が辛くなるので書けないし読めないです。
ハッピーな話でいっぱいに出来るように頑張ります^ ^

Ka○○○様
私も、読む専門だったはずが…血迷ってお話を書き始めてしまいました^_^;
温かい目で読んでくださると嬉しいです。

チビつかつく可愛いですよね!
小さい頃の思い出をそのまま大人になっても変わらない2人にもっていて欲しくて書いてみました。
ちょっとずつ、続編を書いてみようと思ってます。

悠○様
コメントいただいてビックリです!
そして、見つけていただいてありがとうございます。
K○○様のお話、私も大好きでいつもほっこりさせていただいてます。
のんびりペースの更新ですがよろしくお願いします^ ^

くるみぼたん

2018/04/18 23:00 URL 編集返信
コメント投稿
非公開コメント

訪問ありがとうございます!

プロフィール

くるみぼたん

Author:くるみぼたん
花男の二次小説にハマり、思い浮かんだ妄想を書いてみることにしました。
ホンワカと温まるハッピーエンドのお話をお届けできれば…と思ってます^ ^

大したお話は置いてありませんが、
ブログ内のお話等の無断転載、無断掲載は固くお断りしています。