FC2ブログ

Change! 23

1週間のNYでの経験は、あたしにとって新鮮な出来事ばかりだった。


社長について回って、色んなことを学ぶことができた。



たまたま、体調が悪いマリアさんがN社の社長夫人で、なんか訳のわからないまま商談がまとまったのにはびっくりしちゃったんだけどね。。


帰りは、社長が急遽ヨーロッパに行ってしまった為、民間の航空機で東京に帰ることになった。

NYではお邸にいたので、何不自由なかったんだけど、1週間ぶりの日本…道明寺に会えることに心が躍る。


ジョン F ケネディ空港でチェックインし、セキュリティーを通って搭乗ゲートに向かう。


✳︎✳︎


牧野が1週間ぶりに帰ってくる。


あいつと付き合うようになり、一緒に暮らし始めて、俺はすっかり牧野に溺れている。
この1週間、牧野の香りの残るベッドであんまり眠れない日々を過ごした。


牧野を空港に迎えに行く為に、詰めて仕事をしていると、西田が慌てて執務室に入って来た。



「大変です。牧野様が乗った飛行機がエンジントラブルでハワイに胴体着陸したそうです。」

「なんだって!すぐにハワイに向かう手配をしろ!」

「はい、かしこまりました。」


西田がプライベートジェットの手配をしている間、パソコンを開き牧野のネックレスにつけてあるGPSを確認する。
GPSはハワイの空港を示している。


「坊ちゃん、ジェット機の準備が整いました。下に車も待たせてます。」

「ああ、行き先はハワイだ。」

「かしこまりました。伝えておきます。」


邸よりプライベートジェットに乗りハワイに向かう。



牧野は無事だよな?



初めての飛行機なのに、心細いよな。


「坊ちゃん、飛行機の乗客は全員無事だそうです。ですが、牧野様が何処にもいないそうです。」

「どういうことだ?」

「まだ、よくわからないそうです。」

「ハワイ、うちの奴らがいるだろ。探させろ。」

「はい、やってみます。」



なんで、牧野がいないんだ?



GPSは間違いなくハワイを指し示しているのに…。
イライラする気持ちを抑えながらハワイに降り立つ。


飛行機に取り残されていた牧野の鞄を受け取り、中身を確認すると、あいつの携帯や財布、飛行機のチケットとパスポート…そしてネックレスが鞄の中にあった。


あれほど外すなど言っておいたのに…。

「ハワイのセキュリティカメラをチェックしたところ、牧野様らしき人は映っていませんでした。」

「わかった…。」


ハワイに居ないってことは、NYにまだいるのか?


「司様、NYの空港のセキュリティカメラをチェックしている最中です。」

「そのまま続けろ。」

「坊ちゃん、どうされますか?」

「・・・NYに向かう。牧野はNYにいるはずだ。」


プライベートジェットに乗り込み、NYに向かう。

離陸後しばらくして、西田がコーヒーを持ってくる。


「坊ちゃん、少し休んで下さい。」

「そんな気分じゃねーよ。」

「きっと、牧野様はご無事ですから…。」

「ああ。」


コーヒーを一口飲むも、全く味がしねぇ。
牧野に出会って色付いた世界が一気に白黒の世界になった気がする。




「坊ちゃん!NYから連絡がありました。・・・」



いつも応援ありがとうございます。

---------------
つくしちゃんは何処へ?
関連記事

コメント

コメント(3)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

-

2018/10/01 09:20 編集返信
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

-

2018/10/01 09:38 編集返信
くるみぼたん
ありがとうございます♡
スリ○○○○○○様
大きな事故だと、私の気持ちがもたないので、事故に巻き込まれたと思いきや、トラブル…な感じにしました(^_^;)
しかもGPSは役立たなかったという…∑(゚Д゚)

台風は、こちらも雨風が数時間強かったですがそれぐらいでした。
朝にはそんなに晴れなくても…と思うぐらい晴れて、無事運動会も終わりましたよ。

悠○様
帰りは1人だったんです。
ちょっと言葉足りなかったですね…。

くるみぼたん

2018/10/02 20:02 URL 編集返信
コメント投稿
非公開コメント

訪問ありがとうございます!

プロフィール

くるみぼたん

Author:くるみぼたん
花男の二次小説にハマり、思い浮かんだ妄想を書いてみることにしました。
ホンワカと温まるハッピーエンドのお話をお届けできれば…と思ってます^ ^

大したお話は置いてありませんが、
ブログ内のお話等の無断転載、無断掲載は固くお断りしています。

カテゴリ