FC2ブログ

もういちど。 13

牧野とデートした。

動物園なんて何がいいんだか分からないが、あいつが隣にいるだけで、場所なんてどこだっていい。


理由をつけて、手を繋いだ。
守りたいと思う小さな手。
早く俺の所に戻って来い。


俺の買い物に付き合わせ、牧野に合いそうな服を選んでいく。
本来の目的は、俺より牧野の服。
最後のワンピースを着せて、後は運転手に届けさせる。
あいつ、怒るんだろうな…。


不意をついて牧野とキスをした感触を思い出しながらニヤニヤしそうなのをグッと堪える。
高校生かよってあいつらには突っ込まれそうだよな。
これで、しばらく頑張れそうだ。



✳︎✳︎



来週から、シンガポールの案件が動き出す。
日本に帰ってからの大きなプロジェクトだから、失敗は許されない。

社内で募集をしたプランも出揃い、プロジェクトチームのメンバーで数件に絞り込む。
絞り込んで残った5件のプランが俺の所に上がってきた。
それぞれのプランをチェックしていると、ある1つのプランに惹かれる。
今度のプレゼンで、このプランに決まるだろうと思わせるものだった。

金曜日、今日のプレゼンでシンガポールのショッピングモールの方向性がほぼ決まる。
配布された資料には、名前や部署で判断しないように無記名だが、プレゼンは本人が行う。

4人のプレゼンが終わった。
悪くはないんだが、ありきたりでパッと目を引くものがない。
残るは最後の1人、俺が気になってるプランだ。


扉をノックして入ってきた奴を見て驚いた。


マジか?


このプラン本当に牧野が考えたのか?



こんな場でも、ハキハキと明るい口調でプレゼンする牧野。
牧野の考えたプランは、道明寺としての高級路線を残しつつ、新しい試みを取り入れていた。
世界各国のアンテナショップやレストランを作るというもの。
貿易の中心地として人が集まるシンガポールらしく地元の人や観光客、ビジネスマンにも受け入れられるだろう。
空港や有名ホテルからのバスの運行での集客の確保や環境面での配慮も完璧だった。


プレゼンが終わって、いくつか質問されてたが、迷いなく答えていた。


プレゼン後の会議でも、ほぼ満場一致で牧野の案に決まった。
後は、NYとシンガポールとの最終会議でGOサインが出たら、即取り掛かっていく。


夕方、牧野の案で決定したので、来週の最終会議までに、英語でのプレゼン資料を提出するように伝える。
すると直ぐに、プレゼン資料が上がってくる。


あいつ、高校の時もガリ勉だったが、ここまで出来るやつだったなんて。。


社長を含めての最終会議では、若干の修正が入ったが、牧野の案でGOサインが出た。

牧野はプロジェクトチームのリーダーとして、動く事になるんだが、入社半年ちょっとのあいつが出来るのかという不安の声か上がった。
実質、舵を取るのは俺だし、プロジェクトチームも今まで色んな案件をこなしてる精鋭が揃っている。
このままで、大丈夫だと周りを納得させた。




お越しいただきありがとうございます。

---------
夕方に短編を1話投稿する予定です。
関連記事

コメント

コメント(3)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

-

2018/04/29 15:17 編集返信
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

-

2018/04/29 15:31 編集返信
くるみぼたん
No title
悠○様
いつもコメントありがとうございます!
ちょっとずつお話が展開していきます。

スリ○○○○様
司くん、猛アピールしながらも、つくしちゃんの気持ちが戻って来るのを待ってます。
うちのつくしちゃんは、デキル女なので…司くん惚れ直しちゃいますよね。
でも仕事は厳しいですよ。

くるみぼたん

2018/05/02 21:05 URL 編集返信
コメント投稿
非公開コメント

訪問ありがとうございます!

プロフィール

くるみぼたん

Author:くるみぼたん
花男の二次小説にハマり、思い浮かんだ妄想を書いてみることにしました。
ホンワカと温まるハッピーエンドのお話をお届けできれば…と思ってます^ ^

大したお話は置いてありませんが、
ブログ内のお話等の無断転載、無断掲載は固くお断りしています。

カテゴリ