FC2ブログ

もういちど。14

シンガポールのプロジェクト。
私の案が通った。

来週から、プロジェクトチームが動き出す。
嬉しい反面、私なんかで大丈夫なのかと不安も大きくなっていく。


会社から家に帰り、お風呂から上がってぼーっとしていると、携帯が鳴る。


『もしもし…』

『ああ、俺だ。いま大丈夫か?』

『うん。道明寺から電話なんてめずらしいね。どうしたの?』

『プレゼン頑張ったな。おめでとう。』

『へっ、ありがとう。』

『これから忙しくなるぞ。覚悟は出来てるか?』

『まだ、あんまり実感出来てないんだけど…頑張る!』

『俺も居るから思い切ってやってみろ。』

『うん。頼りにしてます。』

『おうっ。』

『道明寺はまだ会社?』

『ああ、もう少しかかりそうなんだ。』

『そっか、頑張ってね。電話ありがとう。嬉しかったよ。』

『おやすみ。』



嬉しさよりも不安に押しつぶされそうだったタイミングでかかってきた道明寺からの電話はとっても嬉しかった。
電話越しに聞こえてくる声が、大丈夫だと安心させてくれる。


道明寺と一緒に仕事が出来るんだから、頑張ろうって自分を奮い立たせた。



✳︎✳︎


プロジェクトチーム始動初日。
35階の小会議室に集まり、副社長の挨拶から始まる。


『今日から、シンガポールのプロジェクトを始動する。俺が副社長に就任して、初めての大きなプロジェクトになる。失敗は許さないので、精一杯やってくれ。
プロジェクトの発案者の牧野は、まだ経験が浅い。ほかのメンバーはフォローしてやってくれ。牧野、リーダーとして挨拶してくれ。』


『はい。改めまして、海外事業部の牧野つくしです。このように大きなプロジェクトのは発案者になれた事を大変嬉しく思っています。まだまだ未熟ですが、精一杯頑張りますので、ご指導の程よろしくお願いいたします。』


その後は、他のメンバーの自己紹介、今後の予定などが話された。


副社長が退席した後、みなさんと話をする。
企画を練っていくメンバーは男性5名、女性は私を含め3名の8名のチーム。

プロジェクトチームに選ばれるぐらいだから、もちろんエリートなんだけど、みなさん優しくて、ノリも良く、これからの仕事が楽しみになってきた。




お越しいただきありがとうございます。
関連記事

コメント

コメント(3)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

-

2018/04/30 10:17 編集返信
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

-

2018/04/30 12:27 編集返信
くるみぼたん
No title
スリ○○○○様
司くんの後押しで、つくしちゃんパワー全開ですよ!

コメもありがとうございます。
私は、花晴れは一度、ざっと読んだのですが、メインは花男アプリやジャンプ+で読んでます。ポイントが貯まらないと読み進められないのが、残念なのですが。。
ネタバレ大丈夫なんですね。ドラマの前に、申し訳無かったかな…なんて思ってたので、よかったです。


悠○様
プロジェクトのお話を、上手く絡めていけるかわかりませんが、2人関係もちょっとずつ進んでいきます。



くるみぼたん

2018/05/02 21:51 URL 編集返信
コメント投稿
非公開コメント

訪問ありがとうございます!

プロフィール

くるみぼたん

Author:くるみぼたん
花男の二次小説にハマり、思い浮かんだ妄想を書いてみることにしました。
ホンワカと温まるハッピーエンドのお話をお届けできれば…と思ってます^ ^

大したお話は置いてありませんが、
ブログ内のお話等の無断転載、無断掲載は固くお断りしています。

カテゴリ