FC2ブログ

Change! 42 《完》

パーティが終わり、最上階のプレジデンタルスウィートに戻ってきたあたし達。


「ふぅ〜、疲れたね。」

「パーティなんてかったるいだけだろ。」

「今日は、皆さんあたし達のお祝いに来てくださったんでしょ。」

「殆どは仕事絡みだぜ。」


はぁ〜っとため息をつく。


「でも結婚式もしたし、ようやく正式に夫婦になったね。」

「籍も入れてるんだし、前から夫婦だろ。」

「んー、そうなんだけど。」

「世間にも認められたってか。」

「そう!」


突然ニヤリと笑った司。


「正式に夫婦になったんだから、解禁だな。」

「もうっ!そんな事ばっかり!」


あっという間に司に抱き抱えられてベッドルームに運ばれる。

それからはお互いが求め合い繋がって、司は何度もあたしの中に精を放った。


✳︎✳︎


あたしが綾さんのお見合いの代理で出会った2人。
絡み合う事もないはずだった2人の人生が絡み合い、結婚する事になった。


司はあたしの事をとっても大事にしてくれて、仕事もあたしらしくいられるように、結婚後も司の補佐のまま。
司も副社長になって忙しく、あたしも新しいプロジェクトを担当していたりして、結婚式が終わってからはすれ違いの生活が続いていた。



そんな中、気づいた体調の異変。

熱っぽくて、身体がだるい。
そして、会議中気持ちが悪くなって早退したんだ。
もしかして…と帰り道にドラッグストアに寄り、検査薬を買って家に帰ってから検査をしてみた。



結果は…陽性。



嬉しい!

どうやって司に報告しようかな…なんて思ってたら、バタバタバタっと司が帰ってきた。


「つくし!大丈夫か?」

「司?早かったね。」

「お前が早退したって聞いたから…。」

「あ、ちょっと気持ちが悪くなっちゃって、今日は急ぎの仕事も無かったから帰らせてもらっちゃった。」

「それで、大丈夫なのか?」


司がすごく心配そうにあたしを見つめてる。


「病気じゃないから大丈夫かな。」

「病気じゃないって???」

「あのね、妊娠したみたいなの。」

「へっ?・・・・・マジで???」

「マジ。まだ病院には行ってないんだけど…。」




「よっしゃー!!!」




司は両手を上に突き上げて喜んでいる。


「ふふっ。」

「今から病院行くぞ!」


そう言って、病院で診てもらえるように手配してくれた。
先生に診てもらって、7週目で正常に妊娠してるとのこと。
悪阻の症状もあるから無理しないようにと言われた。


マンションへ帰るリムジンの中。


「ねぇ、司。今の仕事のキリが良くなったら仕事辞めてもいいかな?」

「無理しなくても、すぐにでも辞めていいぞ。」

「ん、大丈夫。最近さ、あたしも仕事が忙しくてすれ違いだったからさ。司との時間を大事にしたいなと思うんだ。」

「おまえ、仕事はしたいんじゃねーの?」

「んー、したく無いって言ったら嘘になるけど…。」

「体調が落ち着いたら俺の秘書になるか?」

「えっ?いいの?」

「社長からも前から言われてたんだよ。俺はつくしの好きな事をさせてやりたいから何も言わなかったけどよ。」

「ありがとう、司。そうする。」



結局、あたしの悪阻もそんなに酷くなく、プロジェクトのキリがついた所で司の秘書となった。

あたしが産休に入るまで、いつも一緒だったあたし達は『おしどり夫婦』として世間にも認められるようになったの。






そして生まれたあたし達の長男 歩(あゆむ)。

司にそっくりでめちゃくちゃ男前なの。
楓さんや要さん(司のお父さんね)も時折日本に帰ってきては可愛がって下さる。



あたしは、子供が大きくなるまで仕事に復帰するつもりがなかったのに、司が会社の中に保育所を作ってしまい、歩が1歳になる頃には仕事に復帰することになった。


✳︎✳︎

「司〜、歩の荷物持ってくれる?」

「おう、任せとけ。」

「きゃぁ〜、歩!ティッシュそんなに出しちゃダメ!!」

「あはは、楽しかったか?歩。」

めちゃくちゃ笑顔だけど…好奇心旺盛でなんでもやってみちゃうんだよね。


「あ〜、下で運転手さんが待ってるのに。。」


慌てて片付けて、玄関に向かう。
司と歩は準備万端。


「いってきます!」

「・・しゅっ!」

司と歩の頬にキスをして、みんなで家を出る。




そんな毎日があたし達の日常。



END



いつも応援ありがとうございます♡

---------------
最後ちょっと詰め込み過ぎましたが、ここでおしまいです。
後ほど、あとがきをUPしますね。
関連記事

コメント

コメント(3)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

-

2018/10/20 10:16 編集返信
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

-

2018/10/20 10:38 編集返信
くるみぼたん
ありがとうこざいます!
悠○様
番外編ですか…^ ^
また機会があれば頑張ってみますね(*^▽^*)


スリ○○○○○○様
いつもコメント完走ありがとうございます♡
最後、バタバタ感がありましたがなんとか完結です。
いつもhappyendを目指すと同じような結末になってしまうので…終わりどころに悩みます(^-^;

鴛鴦…初めて知りましたΣ(・□・;)
色々調べてみると、面白い⁈んですね。
自分の子孫を残すために、お互いかなり割り切った関係??
勉強になりました_φ(・_・

次は、かなり展開の読めるお話です♡
楽しんでいただけますように…。

くるみぼたん

2018/10/21 07:54 URL 編集返信
コメント投稿
非公開コメント

訪問ありがとうございます!

プロフィール

くるみぼたん

Author:くるみぼたん
花男の二次小説にハマり、思い浮かんだ妄想を書いてみることにしました。
ホンワカと温まるハッピーエンドのお話をお届けできれば…と思ってます^ ^

大したお話は置いてありませんが、
ブログ内のお話等の無断転載、無断掲載は固くお断りしています。

カテゴリ