FC2ブログ

より速く。 16

つくしの事をどうするか悩み、みんなに連絡をして集まってもらった。


「なぁ、つくしの事オープンにしようと思うんだけど、いいと思うか?」

「まあ、やり方によるんじゃない。」

「だな。牧野が司の事好きだったとか言うんじゃないぞ。」

「じゃあ、どうすれば…。」


さっきも色々考えたがいい案が思い浮かばない。

そんな時、類が名案を出してくれた。


「司が牧野の事をずっと前から片想いをしてたことにすれば?」

「それいいな。」

「俺たちが噂を流しておいてやるから、明日、司は牧野と一緒に学校に来いよ。」

「わかった。みんな頼むな。」


✳︎✳︎


翌朝


「あれ?司は?」

「今日は彼女と一緒に登校だろ?」

「あいつ彼女出来たのか?」

「らしいぜ。ずっと一途に片想いしてただろ?その子だって。」

「へぇ〜、よかったじゃん。」


総二郎とあきらは、周りに聞こえるように話をする。


女嫌いで通ってる司が片想いをしていた相手と付き合いだした…この事実だけで十分だった。


噂はあっという間に学校中に広まり、司と牧野が登校する頃には知らないヤツはないんじゃないか。


✳︎✳︎


朝、俺はつくしを迎えにつくしの家の前まで行く。

壁にもたれて待っていると、つくしが家から出てきた。
俺のことを見てびっくりした様子。


「一緒に学校に行こう」と言うと少し困った様子。


電車なんてかったり〜けど、つくしと一緒ならアリだな。


学校に着くと、つくしは少し不安そうだ。
「大丈夫だ」の意味を込めてつくしを見つめる。


クラスまで送っていくと、クラスメイトがつくしに寄って行き、俺との事を聞いているようだ。


遠巻きに昨日の奴らが悔しそうに見ている。



今度つくしに何かしたら絶対に許さない。


✳︎✳︎


一日中、俺たちの噂で持ちきりだったが、数日するととそれも落ち着いてきた。

総二郎たちが、「そっと見守ってやって」とか言ってまわったらしい。


堂々と登下校してたので、周りも噂は本当だとわかったんだろう。



いつも応援ありがとうございます♡
関連記事

コメント

コメント(3)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

-

2018/11/05 19:51 編集返信
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

-

2018/11/05 20:32 編集返信
くるみぼたん
ありがとうございます!
悠○様
司くん、好きになったら一途ですからね♡
「お」の次は「酒」の事が多いのかしら(笑)
いつもありがとうございます╰(*´︶`*)╯♡


スリ○○○○○○様
色んな事に一直線な司くんですから、F3もつい応援しちゃうのかな…と。
きっちり周りから守られてるから大丈夫ですよね^ ^

くるみぼたん

2018/11/06 08:21 URL 編集返信
コメント投稿
非公開コメント

訪問ありがとうございます!

プロフィール

くるみぼたん

Author:くるみぼたん
花男の二次小説にハマり、思い浮かんだ妄想を書いてみることにしました。
ホンワカと温まるハッピーエンドのお話をお届けできれば…と思ってます^ ^

大したお話は置いてありませんが、
ブログ内のお話等の無断転載、無断掲載は固くお断りしています。

カテゴリ