FC2ブログ

My destiny 23 《完》

メープルの25周年イベントが終わった頃、司のNYへの異動が決まった。

専務の司がステップアップする為に社長の元で仕事を覚えていくらしい。


「もちろん、つくしさんもよ。」


と社長に言われ、あたしも司と一緒にNYに行くことに。


日本での引き継ぎ作業を終え、1週間の休暇をもらえることになった。




「ハワイで結婚式しようぜ!」

「えっ、いいの?」

「ああ。NYの披露宴は仕事が絡んでくるから好きには出来ないだろ。だから、2人っきりで式を挙げようぜ!」

「ありがとう、司。大好き♡」


忙しいのに、司はドレスや式場などすべての手配をしてくれてたんだ。






海辺のチャペル。
2人っきりの結婚式。




賛美歌を歌い、誓いの言葉。


『I,Tsukasa, take Tsukushi as my wife, in sickness and in health through good times and bad.』

(私、司はつくしを妻とし、病める時も健やかな時も生涯変わることなく愛することをここに誓います。)



『I,Tsukushi, take Tsukasa as my husband, in richness and in poorness until death do us part.』

(私、つくしは司を夫とし、貧しい時も富む時も、死が2人を別つまで変わらぬ愛をここに誓います。)




最後に2人で。


『We vow to establish a happy home together as husband and wife in the presence of God.』

(私たちは夫婦として2人で力を合わせ、明るく幸せな家庭を築いていくことを、神の前で誓います。)



指輪の交換をし、誓いのキスをする。



唇を離すと目が合い2人でふっと笑いあう。





司との出会いは、偶然…やっぱり必然だったのかな。

あたしが振られた場に居合わせ、その日のうちに関係を持ってしまったけど、初対面とは思えないほどお互いが惹かれた。



出会ってから3週間で入籍。

今までのあたしだったらあり得ないって思ってたスピード婚。
司とならあり得ないって思わなかった。



どれをとってみても司とだったから出来たことだと思う。







————運命の人


司はあたしにとっての運命の人。



挙式が終わって、2人で海をバックに写真撮影。

色んなポーズで写真を撮ってもらってると、突然司に抱き抱えられる。


「キャッ!」


司の顔が至近距離。


「つくし、愛してる。」


「あたしも。愛してる。」



司の頬に手を添えそっとキスをする。


END




いつも応援ありがとうございます♡

---------------
『My destiny 』完結です!
最後のキスシーンは映画の結婚式の最後をイメージしたんですが…上手く書けなかった(T_T)

後で後書きをUPしますね。
関連記事

コメント

コメント(4)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

-

2018/12/04 12:45 編集返信
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

-

2018/12/05 06:06 編集返信
くるみぼたん
ありがとうございます♡
スリ○○○○○○様
ラストは結婚式でした(*≧∀≦*)
つくしちゃんの憧れのハワイで2人っきりの結婚式♡
じゃあ、ラストシーンはつくしちゃんを抱っこしてつくしちゃんからのキスかな…っと。
映画のラストシーン…2人が幸せいっぱいで良かったですよね(*^▽^*)
次のお話…楽しんでもらえると嬉しいです♪


悠○様
あはは、やっぱりそこですか(笑)
間違いなくそうでしょうけどね(//∇//)
可愛い2人が書けてるなら良かったです^ ^

くるみぼたん

2018/12/05 07:51 URL 編集返信
くるみぼたん
拍手コメno○○様
ありがとうございます!
シリアスなお話も書いてみたいと思うんですが、私の気持ちが持たない…と言う理由でなかなか書けませんΣ(・□・;)
no○○様の2人が幸せになっていくのを楽しみにしていますね。

くるみぼたん

2018/12/05 21:47 URL 編集返信
コメント投稿
非公開コメント

訪問ありがとうございます!

プロフィール

くるみぼたん

Author:くるみぼたん
花男の二次小説にハマり、思い浮かんだ妄想を書いてみることにしました。
ホンワカと温まるハッピーエンドのお話をお届けできれば…と思ってます^ ^

大したお話は置いてありませんが、
ブログ内のお話等の無断転載、無断掲載は固くお断りしています。

カテゴリ