FC2ブログ

Happy Christmas♡ 2

「つくしちゃん・・・つくしちゃん!」

「えっ、あたし寝てました?」

「ふふっ、ぐっすり寝てたわよ。到着したから降りましょ。」


お姉さんに連れられて降り立ったのは…。

ワンピースにコート、ブーツがあまりにも不似合いな南国の地。



この感じは、ハワイ・・・なのかな。



お姉さんが知らなかったとは言えちょっと複雑。

ハワイは新婚旅行で来たかったんだよね。


「つくしちゃん、グアムよ。」

「えっ。」

「司から、ずっと前から絶対にハワイには連れて行くなって言われてるからね。」

「あっ……。」

「ふふっ、つくしちゃん可愛い。クリスマスセールしてるからいっぱいお買い物して楽しみましょう。」



司に請求しておくから心配しないで…と

いつもはファストファッションやアウトレットでお買い物をしてるあたしの為に、シンプルで着まわし出来そうな服を選んで下さるお姉さん。


クリスマスの華やかな雰囲気と裏腹に、道明寺と一緒だったらな…って考えて落ち込んでいくあたし。


お買い物が終わったら、


「美味しいものを食べに行きましょ。」


とお姉さんが連れて行ってもらったレストランは、想像しているよりカジュアルで、BBQリブが有名なお店。

BBQリブは絶品で、お腹いっぱい食べたのに、カロリーの高そうなデザートまで2人で食べちゃったのよね。



クリスマスイルミネーションを眺めながら帰ったホテルは、もちろんと言うべきか、ホテルメープル。

シングルの部屋でいいって言ったのに、あたしの部屋は最上階のスウィート。


部屋に入ると、クリスマスの装飾がしてあって素敵なんだけど、こんな広い部屋、1人じゃあ寂しいのに…。




ネガテイブな思考のまま、ソファで寝てしまったらしい…。


「…きの。・・牧野。」


あっ、道明寺の声だ。

道明寺の夢を見れるなんて…このまま夢から覚めなきゃいいのに。


「おいっ、起きろっ!!」

「へっ?」


ビックリして目を開けると、そこには道明寺の姿。


「夢っ???」

「寝ぼけてるんじゃねーよ。」


コツンと頭を叩かれる。


「嘘っ???仕事じゃないの。」

「グアムで仕事だったんだよ。」

「そうなんだ。」


起き上がったあたしに、すっと道明寺の顔が近づいてきて、唇が触れる。


「すげえ会いたかった。」

「あたしも。。」

「いつもドタキャンでごめんな。」

「大丈夫。だって道明寺頑張ってるでしょ。でも…」

「でも??」


お姉さんが、わがまま言ってもいいって言ってたのを思い出す。


「本当は…会えなくて寂しかった。会えるって楽しみにしてるのにいっつもドタキャンで、悲しかったの。」


言いたいことを言って、ポロポロと涙が溢れ落ちた。

そんなあたしを道明寺は、そっと抱きしめてくれる。


「牧野…。」

「今日は会えて嬉しい。」

「俺もめちゃくちゃ会いたかった。頑張っても頑張っても先が見えねーんだ。だから焦ってて…。」


あたしも、道明寺の腰に腕を回す。


「ちゃんと待ってるよ。」



「いや、もう俺が限界……。」



「えっ?」



あたしをそっと離して、ポケットから小さなベルベットの箱を取り出す。


「牧野、俺と結婚してNYに来てくれないか?」

「いいの?」

「当たり前だろ!俺と結婚するのは牧野しかいないだろっ。」

「あんたのお母さんは?」

「心配ない。牧野をNYに呼び寄せろって言ってたのはババァだから。」

「そうなのっ?」

「そろそろ返事くれよ。心臓がモタねぇ。」

「いいよ。あたしがあんたを幸せにしてあげる。」

「戦線布告だな。」


道明寺はあたしの左手の薬指に指輪をはめてくれた。



いつも応援ありがとうございます♡
関連記事

コメント

コメント(2)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

-

2018/12/21 20:39 編集返信
くるみぼたん
スリ○○○○○○様
いいんですよ(^-^)/
いっぱい想像して下さい♡
今回は、捻りがない分かなりドンピシャだったりして、
かなりアワアワしちゃいました(^-^;

スリ○○○○○○様のコメントで妄想が膨らんたりするので、
いっつも感謝してます♡

ハワイもグアムも確かに一緒です(≧∀≦)
でも、ちゃんとつくしちゃんの夢を叶えるべく…司くんは動いたましたね♪

この後は…
クリスマスですから♡

くるみぼたん

2018/12/22 08:00 URL 編集返信
コメント投稿
非公開コメント

訪問ありがとうございます!

プロフィール

くるみぼたん

Author:くるみぼたん
花男の二次小説にハマり、思い浮かんだ妄想を書いてみることにしました。
ホンワカと温まるハッピーエンドのお話をお届けできれば…と思ってます^ ^

大したお話は置いてありませんが、
ブログ内のお話等の無断転載、無断掲載は固くお断りしています。

カテゴリ