FC2ブログ

コイスルオトメ

いつも仲良くしてくださっているAriaさんの1万拍手記念にお話を送らせていただきました。

いきものがかりの『コイスルオトメ』の歌詞でリクエストしていただきお話を書きました。



*********





3月、英徳の合格発表の帰り道


公園を通りかかると、仔犬の鳴き声がし
気になって声の方に行くと先客がいた。


背の高い男の人が捨て犬に
巻いていたマフラーを
無造作にとって仔犬にかけてやる姿を見る。

影になって顔は見えなかったけど、
クルクルな頭と
「いい人に拾ってもらえよ」
と言っていたバリトンボイス。


すごくドキドキして、木陰からずっと見ていたんだ。

今思えば、あたしの初恋だったのかな…。









英徳高校には、みんながキャーキャー言っているF4と呼ばれる人達がいる。
リーダーと言われている道明寺さんの
髪型はあの時の人に似てたけど…
全然印象が違う。


平穏に高校生活を送りたかったあたしは
目立たないように過ごしていた。






移動教室で事業のチャイムに間に合わないっ
と廊下を走っていたら、
角を曲がったところで
ドンっと誰かとぶつかった。


「キャッ!!」
「いってぇ〜!」


あたしがぶつかったのはF4のリーダーと言われている道明寺さん。


「すみませんっ!!急いでて…」


あ〜、あたしも赤札貼られていじめられてちゃうのかな?
頭を下げたまま、ぎゅっと目をつぶっていると


「悪りぃ、俺もよそ見してた。ほら、大丈夫か?」


以前に聞いたことのあるバリトンボイス。


ハッと顔を上げると、あたしに手を差し出している道明寺さん。

ポカンと口を開けていつまでも手を取らないあたしを見兼ねて、ぎゅっと手首を掴んで起こしてくれた。


「ありがとうございます。本当にすみませんでした!!!」

目も合わすことが出来ず
ペコっと頭を下げて走り去った。



きゃぁ〜!!
あの人だよね!!
ぶつかった時にすっごくいい匂いがしたの。。

頭の中は大パニックでドキドキが止まらない。




毎日学校に行くと道明寺さんの姿を探す毎日。

一目でも見ることが出来たらあたしの気分は上昇するの。





どんどん想いがつのって
思い切って告白することにした。


「道明寺さん、好きです。付き合ってもらえますか?」

「・・・・・」

「ダメですか?」

「……いいぞ」


そう言って大きく頷いてくれた道明寺さんは少し照れているようだった。


あたしの事を牧野って呼ぶから、道明寺って呼んだら、びっくりしたけど嬉しそうな顔をしてくれたんだ。




初めて一緒に帰ったとき、
手を繋いでいいって聞いたら
すっと左手を出してくれたので
手を繋ぐとあたしより震えていて愛しくなっちゃった。


道明寺はいっつも早足で歩いてて、
人前であたしがじゃれつくのを阻止するんだ。
腕を組んだりしようとすると

「んな事出来るかっ!」

って口は悪いんだけど、
恥ずかしがり屋なんだよね。


「道明寺はあたしの運命の人なんだ」
とか
「小さな頃から白馬の王子さまを探してたんだよ」
なんて言っても、道明寺は鼻でフッと笑って聞き流すだけ。

道明寺があたしの運命のヒトだって絶対信じてないよね。



あたしはいつも

「好きだよ 大好きだよ」

って伝えるけど、道明寺は微笑んで優しく抱きしめてくれるだけ。


カンジンな事はちゃんと伝えて欲しいんだ。


でもね、胸に耳を当てて聴こえてくる鼓動のリズムは“好きだよ 大好きだよ”って言ってくれてるの。





いつからかな、道明寺の横顔を覗くことが好きになって、覗いてると

「見んなよっ」

って顔を赤くしてあたしを見るから、キスをねだると、顔をぐっと押して怒られちゃった。
外では絶対に甘い顔してくれないんだよね。






初めて、道明寺の家に遊びに行った時、家(道明寺は邸って言ってた)の大きさにびっくりしたんだけど…
それよりも、お家で飼ってる仔犬にあたしは釘付けだった。

真っ白な仔犬は、あの時の子だよね。

シロと名付けられた仔犬はあたしがヤキモチを妬いちゃうぐらい道明寺に懐いてるの。

「ねぇ、この仔犬飼ってるの?」
「…ん、あぁ。拾ったんだ。」
「可愛いね。」

シロはとっても人懐っこくて、しばらく一緒に遊んでると
「牧野、こっちでお茶するか」
と呼ばれる。

道明寺の隣にくっついて座ると、頭をポンポンとしてくれた。
「道明寺、好きっ。」
そう言ったあたしをふっと笑って、そっと触れるだけのキスをしてくれたの。

嬉しくなって、道明寺の腕に手を絡め、さらにべったりくっついていると
「おまえ、シロみてーだな。」
って言われちゃった。



恥ずかしがり屋のあなただけど、たまにはギュッて抱きしめたり、可愛いなとか言って褒めて欲しいんだ。
きっと、嬉しすぎてはしゃいじゃって舞い上がっちゃうけどさ。





”ゆっくりと ゆっくりと この手を導いて
あたしと あなたの 素敵なメロディ
好きだよ 大好きだよ どこまでもいっしょ
恋する あたしには あなただけなの”



あたしの大好きな歌。
いまのあたしの気持ちにぴったりなんだよ。
そう、あたしは道明寺にコイしてるから。



“好きだよ 大好きだよ いつまでもいっしょ
恋する あなたには あたしだけなの
あたしだけなの”



いつまでも一緒にいられるといいな。







*・゜゚・*:.。..。.:*・*:.。. .。.:*・゜゚・*
Aria さん!1万拍手おめでとうございます♡
つかつくオンリーな私と仲良くしてくださってありがとうございます。
これからも素敵なお話を楽しみにしていますね♪





いつも応援ありがとうございます♡

---------------
つくしちゃんの方が、司くんを好きなお話。
かなり乙女度高めに仕上がりました(*≧∀≦*)

関連記事

コメント

コメント(2)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

-

2019/05/05 08:14 編集返信
くるみぼたん
お名前ナシ様
ご指摘ありがとうございます。

最初、猫の設定で書いてて、犬に変更したので訂正し忘れてました。
訂正しましたm(_ _)m

くるみぼたん

2019/05/05 08:20 URL 編集返信
コメント投稿
非公開コメント

訪問ありがとうございます!

プロフィール

くるみぼたん

Author:くるみぼたん
花男の二次小説にハマり、思い浮かんだ妄想を書いてみることにしました。
ホンワカと温まるハッピーエンドのお話をお届けできれば…と思ってます^ ^

大したお話は置いてありませんが、
ブログ内のお話等の無断転載、無断掲載は固くお断りしています。

カテゴリ