FC2ブログ

Garnet 23






司と入籍して、1年。


結婚式の予定も決まったし、益々司に愛されている。


今のあたしの悩み事はバレンタインのプレゼントの事。

去年はね、ビターなリキュール入りのチョコを作ったら自分が酔っちゃって、
かなり大胆なことをしたらしく
後で後悔したんだよね。


司はしばらく超ご機嫌で…
あたしは口移しでチョコを食べさせてあげたり、
積極的だったって言ってた。


そんな時に、雑誌で見つけたもの。
司にぴったりだと思い、初めてオーダーをして作ってもらうことにした。


出来上がりを見て大満足で、
早くバレンタインが来ないかと楽しみにしていた。







バレンタイン当日。

仕事帰りにレストランに寄り、2人でディナーをする。

食事が終わったところでプレゼントを渡すことにした。


「これ、バレンタインにあたしから。」


紙袋の中にはベルベットの箱とチョコレート。


「開けていいか?」

「いいよ。」


箱の中には、タイピンとカフスボタン。


「なぁ、この石って?」

「ガーネットだよ。司の誕生石でしょ?」

「ベキリーブルーガーネットか。」

「知ってるの??」


フッっと笑ってジャケットのポケットから小箱を取り出した。


「ほら、開けてみろよ。」


小箱の中には、ピアス。

小さめだけど、使っている石は
あたしがタイピンとカフスボタンに使ったのと同じもの。


「嘘っ!!」

「一心同体…だな。」

「んー違わなくもないけど、それを言うなら以心伝心かな。」

「つくしは何でこれを選んだんだ?」

「ん、たまたま雑誌で見かけてさ、ガーネットは司の誕生石だしいいかなって思ったの。
初めて、デザインとか考えてオーダーしちゃった…。」


嬉しそうな司の顔を見て、あたしも嬉しくなっちゃった。


ベキリーブルーガーネットは、
室内や蛍光灯の下ではブルー、
白熱灯などの下ではレディッシュピンクに変化するの。

角度によっても、見えてくる色が違って綺麗なの。


司の好きな色とあたしの好きな色が一つの石から現れるって素敵でしょ。





いつも応援ありがとうござます!

---------------
少し早いですが、バレンタインのお話。
関連記事

コメント

コメント(2)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

-

2019/02/07 22:06 編集返信
くるみぼたん
スリ○○○○○○様
へへっ、いつもありがとうございます♡

バレンタインは…
このお話でさらっと流した1年目のバレンタインのお話をお届けします(*≧∀≦*)

『Garnet 』を書いてる途中でこのガーネットの事を知ってお話に組み込んでみました(≧∀≦)
光の当たり方によって色が変わるなんて素敵ですよね^ ^

いつも結婚式の場面を書いてる気がするので…
今回はちょっと違う感じにしてみました。

くるみぼたん

2019/02/07 23:30 URL 編集返信
コメント投稿
非公開コメント

訪問ありがとうございます!

プロフィール

くるみぼたん

Author:くるみぼたん
花男の二次小説にハマり、思い浮かんだ妄想を書いてみることにしました。
ホンワカと温まるハッピーエンドのお話をお届けできれば…と思ってます^ ^

大したお話は置いてありませんが、
ブログ内のお話等の無断転載、無断掲載は固くお断りしています。

カテゴリ