FC2ブログ

Rabbits 1




夏休み

姉ちゃんと軽井沢の別荘に来ていて
2人で外で遊んでいると
子供が木陰からじっとこっちを見ている。


「おいでっ、一緒に遊びましょう!」


姉ちゃんが声をかけると
嬉しそうにぴょんぴょん跳ねながら
木陰から出てくるちっこい女の子。


「私は、椿。こっちは弟の司よ。」

「あたしは、つくしっ!!」

「つくしちゃんって言うんだ?可愛い名前ね。」

「へへっ。」


ニコッと笑ったつくしは可愛くって
一気に姉ちゃんと俺のお気に入りになった。



姉ちゃんは、別荘の中でつくしを着せ替え人形のようにしたり、
おままごとしたりするが
つくしの好きなのは、外で走り回る事。

俺はつくしに付き合ってやって
別荘の周りを探検して回ってるんだ。


つくしは俺のいっこ年下で幼稚園に行ってるって言ってたな。

ちっこいけど、パワフルで笑顔が可愛くって
元気になれる存在だ。


夏休み、俺たちが別荘にいる時は毎日のように一緒に遊んで過ごした。


そして冬休みもつくしに会うために軽井沢の別荘に来た。

雪の降り積もってる中、外で遊んでると
またもや木陰からつくしが覗いている、


「つくしっ!!あそぼうぜ!」

「うんっ!!」


跳ねるように走ってきて、俺の前でバタッと転んだ。


「つくしっ?だいじょうぶか?」

「えへへっ」


つくしは全身雪まみれで、雪だるまみてーだ。


「ぷっ、ゆきだるまになってるぞ。」

「ちがうもんっ!!」


つくしが雪玉を投げてきたのをきっかけに
2人で雪合戦が始まった。




「司、そろそろおやつよ。
あれっ、つくしちゃんも一緒だったの?
クッキー作ったから食べる?」


クッキーに反応したつくしは、ブンブンと首を縦に振っている。


スキーウエアを着ていた2人は
服を脱いで、つくしは姉ちゃんの服を借りて着替えた。

いつも、短パンやズボンをはいているつくしが
姉ちゃんのワンピースを着ていて
それが可愛くって、いつものつくしじゃないみたいだった。


姉ちゃんの作ったクッキーに大喜びをし
作ってみたい…と一緒に作る約束をしていた。





いつも応援ありがとうございます☆彡

---------------
新連載です(≧∇≦)
ちびつかつくから始まります♡

関連記事

コメント

コメント(2)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

-

2019/02/11 09:42 編集返信
くるみぼたん
スリ○○○○○○様
いっぱい想像してくださってありがとうございます(≧∇≦)

Promise の2人とは違った感じかな。

小さい頃のお話は、割と短めです。
高校生になってからの2人がメインになります。

ウサギは、2人を繋げてくれるもの…ですね^ ^

くるみぼたん

2019/02/11 17:01 URL 編集返信
コメント投稿
非公開コメント

訪問ありがとうございます!

プロフィール

くるみぼたん

Author:くるみぼたん
花男の二次小説にハマり、思い浮かんだ妄想を書いてみることにしました。
ホンワカと温まるハッピーエンドのお話をお届けできれば…と思ってます^ ^

大したお話は置いてありませんが、
ブログ内のお話等の無断転載、無断掲載は固くお断りしています。

カテゴリ