FC2ブログ

Rabbits 11





ピンポーン♪…ピンポンピンポーン♪



「誰だよ、こんな時に…。」


バスローブを羽織って、ドアの方へ歩いて行くと、


「つかさぁ〜、いるんでしょ??開けなさい!」
「ねっ、姉ちゃん??」


ガチャリとドアを開けると、部屋の中に飛び込んでくる。

「あんたまだそんな格好しているの?
つくしちゃんは??早く会いたいんだけど…」

「いや、ちょっと…」


俺の話も聞かずに、ズカズカと寝室に入って行く。


「つくしちゃん!!」


ベッドの上で上半身裸でぼーっと座っているつくし。
身体には俺が散りばめた花が咲いてる。

「えっ、キャア〜!!」

慌てて周りにあったシーツを手繰り寄せる。


「あら、ごめんなさいね。
司!!ちゃんと同意の元なんでしょうね!」

「当たり前だろ?
婚約者だからって無理やり抱くかよ。」

「ならいいわ。
あなた達まだ高校生なんだから
ちゃんと避妊しなさいよ!」


そう言って寝室を後にした。



「で、何か用なのかよ。」

「昨日の誕生日パーティに出れなかったから、
一緒にランチしようと思って誘いに来たのよ。
1時間後でいいかしら。
下のレストランまで来てちょうだい。」

「わかったよ。」

姉ちゃんを部屋の外に押し出し、
寝室に戻ると、さっきの格好のまま放心してるつくし。

「つくし、姉ちゃんが飯に行こうってよ。
シャワー浴びて準備するぞ。」

「どうしよう…。
久しぶりに会ったのにこんな格好で…。」


若干パニクってるつくしが可愛い。

「心配ねぇよ。つくしは俺の婚約者だろ?」

チュッっとキスを落とす。


シャワーを浴びて、服を着てレストランに行く。


案内された部屋に入ると、
つくしが姉ちゃんにギュッと抱きしめられる。

「つくしちゃん、やっと会えたわ!
主人の仕事でずっとヨーロッパを離れられなかったから…。
綺麗になったわね。
こんなつくしちゃんなら、司はメロメロね。
司と婚約してくれてありがとうね。
つくしちゃんが本当の妹になるなんて嬉しすぎるわ!」

どこで息継ぎをしてるんだと思えるほどの勢いで話している。


「あのっ、椿お姉ちゃん、くっ、苦しい・・」
「ごめんなさいね。嬉しくってつい…。座ってご飯にしましょう。」




ずっと海外に住んでいると聞いてた椿お姉ちゃん。

子供の頃も美人さんだったけど、
モデルさんかと思うぐらいの美貌とスタイル。

高校を卒業してすぐにロスの婚約者の元に渡り、
20歳で結婚してロスの大学を卒業したんだって。

ここ数年はご主人のヨーロッパでの仕事を手伝ってて、
日本にも帰りたくても帰れなかったって言ってた。

「司、よかったね。初恋が実って。」
「ああ。」

「つくしちゃん、バカな司だけどよろしくね。」
「はい。あっ、椿お姉ちゃん、
沢山プレゼント送ってくれてありがとうございます。」

「いいのよ。あっ、そうだ。
今からお買い物に行きましょ!」


ご飯の後は、椿お姉ちゃんに連れられて、
服やアクセサリー、しまいには下着まで沢山買ってもらっちゃたの。


買い物の後は、友達と約束があるから〜と帰っていった。


「椿お姉ちゃん、すごくパワフルだったね。
でも、喜んでくれてよかった〜。」

「子供の頃から、つくしはお気に入りだったからな。」
「へへっ。」

「今日も泊まっていこうぜ。」
「……明日学校だよ?」

「婚約したんだし、一緒に行っても問題ないだろ。」
「うん。」


司とエッチするのは、まだ恥ずかしいんだけど…すごく愛されてるって思えるんだ。




いつも応援ありがとうございます!

---------------------
椿お姉さんの襲来⁈登場⁈でした(*^▽^*)

18:00に『はじまりのお話』2話をUPします^ ^
関連記事

コメント

コメント(2)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

-

2019/02/21 13:56 編集返信
くるみぼたん
スリ○○○○○○様
ようやく椿お姉さんの登場です!
もう少し後で登場してもおうかな〜と思っていたのですが、
スリ○○○○○○様のコメント見て早めました(笑)

昨日のコメント見て、「わあ〜!」って思いました^ ^
同じこと言ってるって(≧∇≦)

この後の2人は…
お互いを高めていくために頑張ってくれますよ(^-^)v

くるみぼたん

2019/02/21 17:21 URL 編集返信
コメント投稿
非公開コメント

訪問ありがとうございます!

プロフィール

くるみぼたん

Author:くるみぼたん
花男の二次小説にハマり、思い浮かんだ妄想を書いてみることにしました。
ホンワカと温まるハッピーエンドのお話をお届けできれば…と思ってます^ ^

大したお話は置いてありませんが、
ブログ内のお話等の無断転載、無断掲載は固くお断りしています。

カテゴリ