FC2ブログ

もういちど。 32

朝食の片付けをしていると、タマさん訪ねてきた。


『つくし、なんか足りない物はないかい。』

『大丈夫です。食材も沢山ありがとうございます。』

『あんたが料理するかと思ってね。今日はどうするんだい。』

『年越し蕎麦にしようと思ってたんですけど。』

『ちょうどいいね。屋敷で蕎麦打ちするから届けさせるよ。それからお節もね。シェフが張り切って作ってるよ。』

『わあ〜楽しみにしています。』


掃除やお洗濯の事などを相談して、平日の掃除、スーツのクリーニングはお願いし、下着やシーツの洗濯、料理などは私がする事にした。


『つくし、あんたも仕事してるんだから無理だけはしなさんな。うちのメイド達はあんたの手伝いなら喜んでするよ。』

『ありがとうございます。』


お昼はタマさんが持って来てくれた、シェフ特製のお弁当を食べる。


うふふ、幸せ。




ちょっと遅めの昼ごはんを食べ終わった頃に、司が仕事から帰ってくる。


『おかえり〜。今年も一年お疲れ様でした。』

『ただいま。』


おかえりのキスをして、着替えを手伝う為にクローゼットまで付いていく。


『今日ね、タマさんが来てくれたよ。』

『遊びに来たんじゃないだろ。』

『まあ、そうなんだけど…お掃除やお洗濯、私のすることとお願いすることの話をしたの。』

『全部、させたらいいだろ?』

『今までずっと自分でしてたから、私だって家事したいんだもん。仕事もしてるから、出来ない事はちゃんとお願いしたよ。』

『おまえの好きにしたらいいけど、無理はするなよ。』

『うん。あ、そうだ、夕方にお蕎麦とお節持って来てくれるんだって〜!』

『ぷっ、おまえ食べ物の話になるとご機嫌だな。』

『そんなことないもん。』



お休み中、どうするか話をする。
1日は、東京に来てる私の両親に新年の挨拶。
2日は、婚約の報告もしたいから、夕方からみんなを招いて鍋パーティをすることになった。
タマさんに連絡をして、食材をお願いしておく。


届けてもらったお蕎麦を食べ、片付けてから、ワインやおつまみなどを出して、紅白を見る。
司は初めて紅白を見たらしい。
何が面白いんだか…なんて言ってても、私の隣を離れず、本を読んだり、タブレットをいじったり、真剣にテレビを見てる私にちょっかいかけたしてくる。



お越しいただきありがとうございます。

---------
夕方にもう一話更新します。
関連記事

コメント

コメント(3)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

-

2018/05/19 12:48 編集返信
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

-

2018/05/19 14:23 編集返信
くるみぼたん
No title
悠○様
つくしちゃん達には紅白見せちゃいましたが、私も裏番組みてました(笑)
お引っ越ししたばかりだから、お家でのんびり年末年始過ごさせちゃいます!
NYやハワイのカウントダウンもいいですね!いつかお話で使わせて頂きます。

スリ○○○○様
つくしちゃんは、放っておくと倒れるまで何でも自分だしちゃいそうですよね。
お正月は、家族、友達に色々報告です。

くるみぼたん

2018/05/19 22:26 URL 編集返信
コメント投稿
非公開コメント

訪問ありがとうございます!

プロフィール

くるみぼたん

Author:くるみぼたん
花男の二次小説にハマり、思い浮かんだ妄想を書いてみることにしました。
ホンワカと温まるハッピーエンドのお話をお届けできれば…と思ってます^ ^

大したお話は置いてありませんが、
ブログ内のお話等の無断転載、無断掲載は固くお断りしています。

カテゴリ