FC2ブログ

もういちど。 34

次の日、お昼過ぎから鍋パーティの準備をする。

暇なのか、司がキッチンをウロウロしてる。
お手伝いしてもらおうかな。

手伝ってくれる?ってお願いしたら、腕まくりして張り切ってる。

ふふふ、可愛い。

野菜などを切ってもらう。
めっちゃ真剣に長ネギを切っていて、こんな姿他の人に見せたらびっくりしちゃうよね。



今日は鶏つくね鍋とキムチ鍋。
後は、オードブルやサラダ、シェフが作ってくれたローストビーフ。
足りなかったら、何か作ればいいか。


準備が出来る前に、花沢類が到着する。
キッチンで腕まくりしてる司を見て笑ってる。


『司、手伝ってるの?』

『ふふふ、司初めて包丁持ったらしいんだけど、上手だよ。』


花沢類もやりたいって言ってキッチンにやってくる。
次に来た西門さんや美作さんも参戦し、みんなで野菜を切っている。
包丁持つの初めてと言いながらも上手。
みんな器用なんだよな〜。


F4がみんなで料理してる姿なんて超レア。
こっそり携帯で写真を撮っておいた。


滋さん、桜子、優紀も来てみんな揃う。
みんな、ワインやお酒、それぞれシェフの作った豪華な料理、おつまみやケーキ、フルーツなどを持って来てくれてた。


『乾杯の前にみなさんに報告があります。えーっと、私たち婚約しました。6月に結婚式をする事に決まりました。』

『おめでとう〜!』

『では、司と牧野の婚約を祝して乾杯!!』


シャンパンで乾杯。


お鍋も出来上がったので、取り分けたり、グラスやお皿を出したりキッチンと行ったり来たりしていると、


『後は自分たちでしますから先輩もこっち来て座って下さい。』

自分のお皿と飲み物を持ってきて座ると、


『つくし〜、色々教えてもらおうじゃないか。』


滋さんに肩を組まれる。


『えーっと、誕生日にプロポーズされてお受けしました。
で、社長から年明けに婚約発表して、結婚式は6月、籍はプロジェクトが終わったら入れていいって言われたの。』

『で、そのプロジェクトはいつ終わりそうなの?』

『春には完成かな。』

『先輩、それ婚約指輪ですよね。』

『うん。』

『さすが道明寺さん、ダイヤもピンクダイヤも最高級の物ですね。小さめなのは先輩の事考えてるからですね。』

『そうなの〜?絶対に外すなって言われた。』

『ね、つくし、道明寺さんと一緒に住んでるの?』

『うん。あっと言う間に引っ越しさせられたんだよね。』


みんな質問は尽きない。



お越しいただきありがとうございます。

---------
まだお正月な話…。
のんびりで中々進まなくてすみません^^;
関連記事

コメント

コメント(2)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

-

2018/05/21 10:03 編集返信
くるみぼたん
No title
スリ○○○○様
確かに、司くんが料理してる事多いかも…。
ここの司くんは、初心者マーク付いてますけどね。
私も、話を読みながら想像するのは松潤ですよ。
2人の関係も急展開ですからね…みんな聞きたい事いっぱいですよね。

くるみぼたん

2018/05/22 22:53 URL 編集返信
コメント投稿
非公開コメント

訪問ありがとうございます!

プロフィール

くるみぼたん

Author:くるみぼたん
花男の二次小説にハマり、思い浮かんだ妄想を書いてみることにしました。
ホンワカと温まるハッピーエンドのお話をお届けできれば…と思ってます^ ^

大したお話は置いてありませんが、
ブログ内のお話等の無断転載、無断掲載は固くお断りしています。

カテゴリ