FC2ブログ

もういちど。 36

新年5日、仕事始め。



朝一でマスコミ各社にFAXにて副社長の婚約が発表される。
午後からは記者会見。



朝からのビッグニュースで会社の中はざわざわしている。
一般人とはどこで知り合ったのかとか、どんな人なのかとか・・・噂話が尽きない。


仕事を始めようとデスクにつくと、

『牧野さん、指輪彼氏にもらったの?素敵ね。』

『はい。』

『牧野さんの彼氏ってどんな人なの?』

『1つ年上の優しい人です。』


うっ、今日はこの話題あんまりしたくない。
当たり障りのない答えに留めておく。

ちょうど、先輩に内線が掛かってきてホッとする。


なかなかお昼に行けず、キリがいい所迄片付けて食堂にご飯を食べに行く。
ちょうど、副社長の記者会見が始まるらしく、テレビがついていた。
ううっ、変なタイミングで来ちゃった。
恥ずかしくて見れないよ。。


副社長が会場に到着し、見えなくなるぐらいのフラッシュがたかれる。
椅子に着席し、西田さんの司会で会見が始まる。


『この度、私、道明寺司は一般人の女性と婚約した事をここに報告致します。結婚式は6月を予定いたしております。尚、彼女は一般人の為、報道等お控え下さいますようお願いいたします。』


では、質問があればお願いいたします。



"相手の方について少しお話し頂けますか?"

『彼女とは、高校生の時に知り合いました。私の1歳年下です。』


"どうやってお付き合いが始まったのですか?"

『私が、惚れて押しに押して付き合ってもらえる事になりました。』


"副社長が惚れたというお相手の方はどんな方ですか?"

『しっかりとした意思を持った人です。私もよく怒られました。でも、とっても可愛い人です。』


"高校生の時からずっとお付き合いされてたのですか?"

『お互い未熟だったため、私がNYに行く前に一度離れました。この春に再会して、お互い大切な存在だと再確認して、またお付き合いを始める事となりました。』


"お相手の方のどんなところが好きですか?"

『全部です。』


"どんな家庭を作っていきたいですか?"

『彼女と人が集まるような温かい家庭を作っていきたいです。』


次で最後の質問とさせていただきます。


"お相手の方にに一言お願いします。"

『愛してます。』

私にしか見せない飛びっきりの笑顔でそう言って会場を後にした。



食堂では、女子社員の悲鳴が響き渡る。
みんな私の事だと思ってる訳ないが、恥ずかしくて顔を上げれない。
ご飯も喉を通らないし、今日は仕事どころじゃないよ。



携帯が鳴ったので、席を立つ。
会見の終わった司からだ。

『もしもし…』

『会見見たか?』

『うん。お昼ご飯食べに行った食堂でみたよ。』

『あれでよかったか?』

『う…ん。恥ずかしかったよ。。』

『今日、夜に会食があるから帰るの遅くなるから、ご飯食べとけよ。』

『わかった。じゃあね。』

『おう。遅くならないように帰れよ。』




お越しいただきありがとうございます。
関連記事

コメント

コメント(3)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

-

2018/05/23 15:46 編集返信
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

-

2018/05/23 19:09 編集返信
くるみぼたん
ありがとうございます!
スリ○○○○様
ふふふ、蕩けちゃわないで下さいね。
波もなく進んで行くのでひたすら甘々かもです。

花晴れ、ヘタレな晴にジレジレしますよね(>_<)
音ちゃんも、晴の気持ちは知っても、奥底にある自分の気持ちには気付かない…それとも、気付かないように蓋をしてるのかな。
次回も楽しみですね🎶

悠○様
この2人、付き合いは長くても離れてた時期が長かったので、付き合いたてのように、ラブラブです。
あ、でも、司くんなら何年経ってもつくしちゃんにラブラブなんでしょうね。

くるみぼたん

2018/05/24 08:04 URL 編集返信
コメント投稿
非公開コメント

訪問ありがとうございます!

プロフィール

くるみぼたん

Author:くるみぼたん
花男の二次小説にハマり、思い浮かんだ妄想を書いてみることにしました。
ホンワカと温まるハッピーエンドのお話をお届けできれば…と思ってます^ ^

大したお話は置いてありませんが、
ブログ内のお話等の無断転載、無断掲載は固くお断りしています。

カテゴリ