FC2ブログ

beautiful future 4






「かえでちゃん、おきて!!」


ペチペチと可愛い手で顔を叩かれて起こされる。


「おはよう。早いのね。」

「もう5じだよ。ひこうきいっちゃうよ〜!」

「大丈夫よ。お庭から飛行機に乗れるからね。」

「うそ〜!!すごいねっ!」


朝からテンションが高く、走り回っている。


「ほら、お母さんのところで着替えてらっしゃい。
朝食は飛行機で食べられるようにしてあるから。」

「はぁ〜い!!」

パタパタと走って部屋を出て、
廊下にいたメイドたちに「おはようございます」
と挨拶をして回ってたらしい。


人見知りをしない明るい子。

つくしさんのお陰ね。
そんな事を思いながら、着替えて旅の支度をする。



部屋を出ると、メイドが

「おはようございます。美来お嬢様が玄関でお待ちです」

と声を掛けてきた。


玄関に行くと、昨日と同じように髪を三つ編みに結って麦わら帽子を被ってワンピースを着た美来ちゃんとつくしさん。


「楓さん、おはようございます。
昨晩は美来がお世話になりました。」

「いいのよ。私も楽しかったわ。
さぁ、行きましょうか。」


裏口から邸を出ると、プライベートジェットの準備か整っている。

「わぁ〜!おにわにひこうきがあるなんてすごいねぇ〜!!」

「階段気をつけて。」

「はーい!いってきま〜す。」


メイドや執事達に手を振って、タラップを登って行った。





**



プリンスエドワード島では、
『グリーンゲーブルズハウス』や
赤土の大地を歩いて沢山の灯台を巡ったりして
『赤毛のアン』の世界をどっぷりと堪能した。


青い海、そこに映える白い灯台、
そして田園風景や街並みもとても素敵で、
旅の間のんびりと過ごした。


美来は、初めて食べたロブスターにハマりずっと食べ続けていたんだ。
シーフードもお野菜もとっても美味しくて、
食事の時間も楽しかった。



3日間のプリンスエドワード島。

美来は大満足して、帰りの飛行機では眠っている。


「楓さん、ありがとうございました。
美来もとっても喜んでて思い切ってこちらに来てみて良かったです。」

「そう。またいつでもいらして。
私も、おばあちゃんの真似事が出来て楽しかったわ。」

「はい。」

「主人がヨーロッパから帰って来てるらしいの。
一緒に夕食にしてもいいかしら。」

「はい。ぜひ、ご一緒させて下さい。」


楓さんのご主人…道明寺HDの会長さんって言ってたな。
どんな人なんだろう。

楓さんが素敵な人だから、
きっとご主人も素敵な人なんだろうな。



お邸に飛行機か到着し、
荷物を部屋に持っていき寛いでいると、
夕飯の準備ができたとメイドさんが呼びに来てくれた。

美来と一緒にダイニングに行くと、
すでに楓さんとご主人が席に座っておられた。


「初めまして、牧野つくしです。それから娘の…」

「まきの みくです!」


ペコッと頭を下げた。


「ふふふっ、元気で可愛いお嬢さんだね。
私は、道明寺要です。」

「かなめくん?」

「美来っ、失礼だよ。」

「いいんだよ、つくしさん。
美来ちゃん、要くんって呼んでくれるのかい?」

「うんっ。」

要さんは、現在ヨーロッパを中心に仕事をしてて、
こちらには時々しか帰れないそう。

要さんが話して下さるヨーロッパの話に美来は釘付けで…


「また、遊びにおいで。」


と最後には、遊びに行く約束をしていた。



デザートを食べながら談笑していると、
ダイニングの入り口のドアがガチャっと開いた。

ドアの方を見た美来が
「あっ!!」と言ってドアの方へ走り出した。





いつも応援ありがとうございます!


関連記事

コメント

コメント(6)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

-

2019/04/21 12:33 編集返信
くるみぼたん
スリ○○○○○○様
つくしちゃん記憶喪失でした。
そんな中で、美来ちゃんを生んでしまった訳ですが…、

司くんは…。
次の話で、2人は対面します。
そこで記憶の事は判明します。。

美来ちゃんは、そんな2人の子供。
偶然とはいえ、楓さんがバックについてるから
2人の今後には大きな障害は無いですよね。

部屋に入って来た人は…(≧∀≦)

くるみぼたん

2019/04/22 08:26 URL 編集返信
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

-

2019/04/22 20:37 編集返信
くるみぼたん
まつ○○様
お返事遅くなりました。

鋭いです^ ^

その辺りのお話も公開されてますが…
美来ちゃんが2人の関係にどう関わってくるかですね♡

くるみぼたん

2019/04/24 08:15 URL 編集返信
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

-

2019/05/03 09:22 編集返信
くるみぼたん
まつ○○様
返信遅くなりました。

少しずつですがお話が進んできました^ ^

2人の記憶がいつ戻るのか…
パーティでは少しつくしちゃんの記憶を刺激したぐらいに終わりましたが(^-^;

そろそろお話が一気に動き出しますよ。

くるみぼたん

2019/05/06 07:03 URL 編集返信
コメント投稿
非公開コメント

訪問ありがとうございます!

プロフィール

くるみぼたん

Author:くるみぼたん
花男の二次小説にハマり、思い浮かんだ妄想を書いてみることにしました。
ホンワカと温まるハッピーエンドのお話をお届けできれば…と思ってます^ ^

大したお話は置いてありませんが、
ブログ内のお話等の無断転載、無断掲載は固くお断りしています。