FC2ブログ

ステキな家族 ☆1





オリジナルキャラの第三者目線のお話になります(^∇^)ノ





英徳学園小学部の教員になって3年目。
初めて1年A組の担任を持たせてもらえることになった。


えっと、私は松本詩織。

関西の郊外出身で、
T大学の教育学部を卒業して英徳学園に就職した。


英徳学園は日本の政治や経済の中心にいる人たちの子供か通っていて、
ちょっと特殊な学校。
だけど、お給料は他の学校と比べ物にならないぐらいいいんだ。



クラス分けが決まり、
入学式の準備をしていると、
他のクラスの担任の先生が声をかけてきた。


「松本先生のクラスって、F4のお子さん達がいるんでしょう?羨ましい…。」

「F4?なんですか、それ?」

「えー知らないの???あっ、松本先生って地方の出身だっけ…?」


そこで、主任の先生来られて話が終わった。






ー入学式ー


どの子も制服を着て緊張した面持ちで両親と一緒に教室に入ってくる。

その中でも一際目立ったのが、
道明寺遥香ちゃんと西門伊織くん。

道明寺遥香ちゃんのお父様は、
他を寄せ付けないオーラを放っている。
道明寺財閥の次期後継者だと、資料には書いてあった。
お母様は物腰が低く柔らかそうな印象。


西門伊織くんのお父様も独特のオーラを持っている。
茶道の西門流時期家元だって!
お母さまは、ふんわりとした優しい印象。


クラスメイトの両親も、
道明寺さんと西門さんには一目置いている感じ。


入学式が終わり、クラスでの自己紹介も終わって1日目は終了。

本来なら、来週から始まる個人面談をこの2人は今日行う事になっている。
お父様の仕事の都合なんだそうだ。


西門伊織くんの面談が終わり、
道明寺遥香ちゃんの面談。

西門くんのお父様も美形だったけど…
道明寺さんのお父様も怖いぐらい美形。

それでも奥様や遥香ちゃんに向ける笑顔がとても優しい。
お母様がメインでお話をされ、
学校生活は担任の私に一任してくださるとの事。

わがままに育ってるから
ダメなことはダメとちゃんと叱って下さいと言われた。


え、いいの??


英徳では、生徒に怒ると親が飛んできて大変な事になるんだ…
って先輩の先生方が言ってたのに。。


「ねぇ、司からは何もないの?」

「いや、お前に任せる。」

「もうっ!少しぐらい愛想よくしてもいいでしょ?」


チッっと舌打ちしてから、こちらを向いて


「どうぞよろしくお願いします。」


聞き惚れそうなほどのいい声で…挨拶をして下さった。


「はい、こちらこそよろしくお願いします。」


と返事をするのが精一杯だった。



面談が終わって、部屋を出るときに自然と奥さんの腰に手を添えてエスコートしている姿と、遥香ちゃんと3人で楽しそうに教室を出て行く姿はとっても素敵だった。




授業が始まり、子供達が少し学校に慣れてきた頃、面談が始まった。

一般の学校だったら家庭訪問するところだけど、
ここでは学校で面談を行う。


両親ともに仕事で忙しく、
ほとんどお子さんと接することがない家庭や
子供に過干渉かと思えるぐらい子供にべったりな家庭もあり、
クラスの子供達のバックグラウンドを知っていく。

それでも、大半の両親は子供達の事を学校に一任してくださる。


でも、中にはそうじゃない人もいて…


「こんな庶民の若い人に任せられないわ。」


とか


「田舎の人にうちの娘が感化されちゃわないかしら。」


なんて言ってくる人たちもいて、かなり凹んだ。

先輩に相談したら、あんまり気にしなくていいけど
トラブルには気をつけてねと言われた。



ちょっと生意気な子たちも居るんだけど、
想像より生徒たちは素直で安心した。

授業は、公立の小学校に比べたらハイレベルなんだけど、
みんな英才教育を受けているからしっかりと付いてきてるんだよね。


中には、マナーの授業なんかもあって、
専任の講師が来て料理の食べ方だったり、
パーティーでの過ごし方など
私がほぉ〜って勉強させられることも多々ある。






いつも応援ありがとうございます!

---------------------
10万拍手のリクエスト第2弾です!


司♡つくし→遥香7歳、香菜5歳、那央3歳
総二郎♡優紀→伊織7歳、由弦4歳

学校の先生目線で、司♡つくしファミリーの様子をお届けします。


関連記事

コメント

コメント(2)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

-

2019/05/09 22:22 編集返信
くるみぼたん
スリ○○○○○○様
リクエストのお話です♡

第3者目線のつかつく…って楽しそうですよね♪
今のところ、全3話の予定ですが…追い追い続くかもです(^_^;)

リクエスト頂くの、ファミリーのお話が多かったりします(*^▽^*)
子供を交えてのドタバタなお話も書いてて楽しいですよ^ ^

くるみぼたん

2019/05/10 00:09 URL 編集返信
コメント投稿
非公開コメント

訪問ありがとうございます!

プロフィール

くるみぼたん

Author:くるみぼたん
花男の二次小説にハマり、思い浮かんだ妄想を書いてみることにしました。
ホンワカと温まるハッピーエンドのお話をお届けできれば…と思ってます^ ^

大したお話は置いてありませんが、
ブログ内のお話等の無断転載、無断掲載は固くお断りしています。

カテゴリ