FC2ブログ

もういちど。 45 《完》

結婚式当日。


流石に1週間でつわりは治らないが、仕事をお休みさせて貰ってたので体調は良かった。


『無理するなよ。しんどかったら直ぐに言え。』


司の過保護も健在で、新婦控え室から出て行かない。
お姉さんやお義母さんは呆れてたけどね。


司が準備してくれた白のウェディングドレス。
首元はラウンドでフレンチスリーブのAライン。
前はシンプルだけど、胸元や裾にレースがあしらっていて、後ろはフリルをたっぷり使ってあっり裾は少し長め。
レースには銀糸も使用されており、光の加減でキラキラと輝いている。


メイクをして髪をセットしてもらい、ウェディングドレスを着る。



私じゃないみたい…素敵。



『当たり前だろ、なんてったって俺がデザインしたんだから…。苦しくないか?』

『ありがとう、大丈夫。』


白のタキシードを着こなしてる司。
なんでも似合うってずるいよね。


『しょうがねぇだろ、似合うんだから。』

『???・・・あっ。』

『さっきからずっとだぜ、今更だろ?』

『あはは。』



ー そろそろ準備お願い致します。


司と一緒にチャペルの入り口まで行く。
先に司は中へ入っていく。
ママにベールを下ろしてもらい、パパと手を組んで一歩ずつバージンロードを歩いていく。

両サイドには花沢類、西門さん、美作さん、優紀、滋さん、桜子、ママ、進、お義母さん、お義父さん、そしてお姉さん夫婦。
みんな笑顔で迎えてくれる。


司の前に到着し、パパは一礼し、


『司くん、つくしをよろしくお願いします。』


一瞬で笑顔になり、


『ありがとうございます。大切にします。』


そう言って、深々とお辞儀をした。


私は、司と腕を組み、2人で祭壇へ歩いていく。
祭壇の前で止まり、神父のお祈りで式が始まる。


〜誓いの言葉


“新郎 道明寺 司さん あなたは今 牧野 つくしさんを妻とし 神の導きによって夫婦になろうとしています
汝 健やかなるときも 病めるときも 喜びのときも 悲しみのときも 富めるときも 貧しいときも これを愛し 敬い 慰め遣え 共に助け合い その命ある限り 真心を尽くすことを誓いますか?”




『はい 誓います』




“新婦 牧野 つくしさん あなたは今 道明寺 司さんを夫とし 神の導きによって夫婦になろうとしています
汝 健やかなるときも 病めるときも 喜びのときも 悲しみのときも 富めるときも 貧しいときも これを愛し 敬い 慰め遣え 共に助け合い その命ある限り 真心を尽くすことを誓いますか?”




『はい 誓います』




“指輪の交換を行ってください”



優希の作ってくれたうさぎのリングピローから、司から私の左手薬指に、私から司の左手薬指にそれぞれリングをはめる。



“結婚証明書にサインをして下さい”



司がサインし、私もサインをする。
神父さんもサインをし、みんなに見えるように掲げ、



“これをもって、2人の結婚が成立したことを証明致します。”



司と目が合い、2人でふっと笑う。


すっと出された腕に手を添えて、フラワーシャワーの中バージンロードを歩いていく。
みんな笑顔で祝福してくれる。


扉の前で、来た道に向き直り一礼してからチャペルを後にする。


式の後は、みんなで記念撮影。
写真嫌いの司も笑って写真に写っている。


ブーケトスはF3も参加。
ブーケを取ったのは・・・滋さん!
大好きな滋にも幸せが訪れるといいな。


挙式が終わり、控え室で小休止。
その間も過保護な司は甲斐甲斐しくお世話をしてくれる。


『おまえ、披露宴大丈夫か?」』

『うん、ありがとう、司。』

『無理すんなよ。』

『無理はしないけど、緊張する〜。』

『俺が付いてるから心配するな。』

『頼りにしてます。』



ー 時間になりましたので、披露宴会場へお願いします。




チュッとキスをされ、


「じゃあ、行くか!」


「うんっ!」




2人で一緒に未来へ向かって歩いていく。






END




お越しいただきありがとうございます。

---------
長いお話にお付き合いいただきありがとうございます!
ここで終わり??って感じですが、一旦ここで区切りをつけさていただきます。
関連記事

コメント

コメント(4)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

-

2018/06/01 10:38 編集返信
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

-

2018/06/01 12:37 編集返信
くるみぼたん
ありがとうございます!
悠○様
ありがとうございます。
2人には子供に合わせてあげたいーって思ってますので、気長にお待ちください。

スリ○○○○様
司くん、絶対に過保護ですよね^ ^
結婚式も無事終えて、披露宴も終わりましたよ(流石に披露宴まで書くパワーがなかったともいいます)。
司くん、カッコよく書けてましたか??
「副社長と秘書(いい加減タイトルつけなきゃ)」ももう少し続きますのでお楽しみに♪

くるみぼたん

2018/06/01 22:32 URL 編集返信
くるみぼたん
拍手コメLU○○様
コメント、ご指摘ありがとうございます!
何度も読み返したはずなのに、大事な所を間違ってましたm(_ _)m
早速、訂正しておきました。
ありがとうございました😊

くるみぼたん

2018/07/19 21:46 URL 編集返信
コメント投稿
非公開コメント

訪問ありがとうございます!

プロフィール

くるみぼたん

Author:くるみぼたん
花男の二次小説にハマり、思い浮かんだ妄想を書いてみることにしました。
ホンワカと温まるハッピーエンドのお話をお届けできれば…と思ってます^ ^

大したお話は置いてありませんが、
ブログ内のお話等の無断転載、無断掲載は固くお断りしています。

カテゴリ