FC2ブログ

水族館 〜Promise







「ママ〜、まだぁ〜??」
「もうちょっとでお弁当出来るからね。」


春に日向(ひなた)が産まれ、5ヶ月になったので久しぶりに家族で水族館に出掛ける。


つくしが張り切ってお弁当を作っているものの、2歳半になった紫は待ちきれない様子。


「パパ、イルカさんとペンギンさんをみたいの。」
「そうか。楽しみだな。」

「うんっ!ひなたはえーんってしないかなぁ?」
「日向は男の子だから大丈夫だろ。」
「そっか。」


紫は、ママ、まだかなぁ〜と部屋とエントランスを行ったり来たり。


「紫、お待たせ。司、日向のオムツ変えてくれた?」
「ああ、変えたぞ。」
「ありがとう。じゃあ、行こっか。」
「わーい!!タマしゃん、いってきまーす!」


リムジンに乗り水族館へと向かった。






**


「つくし、お弁当入れた?忘れ物ない?」
「うん。だいじょうぶっ。」


荷物を詰めたリュックを背負ったつくし。
すげー楽しそうに見える。

つくしは住み込みで働いてる料理人の娘。
俺の一歳年下で、いまは2年生。


「どこかいくのか?」
「えんそくに行くんだよ。」

「えんそくってなんだ?」
「つかさの学校にはないの?」

「そんなもんないぞ。」
「学校のみんなとね、あるいておでかけしたり、きょうはねバスですいぞくかんに行くんだ。」

「へぇ〜。いいなぁ〜。


俺の呟きを聞いていたつくしはタマにお願いしてくれたらしい。

つくしとじゃなきゃ行かないと俺はゴネて、タマや執事そしてつくしと水族館に行く事になった。


「あたしがあんないしてあげるね。」


遠足でも行ったからと自信満々に水族館を案内してくれているつくし。




『イルカショーが間もなく始まります』
館内放送が流れ、こっちだよと言うつくしに着いて行くも、迷ってしまい到着した時にはショーが終わった後だった。


「…ックッ……ヒックッ、つかさぁ、ごめんねぇ…」
「いいよ。つくしががんばってつれてきてくれただろ。」
「イルカさ〜ん、あいたかったのに…」


ショーの行われる水槽にへばりついて泣いていると、イルカが泳いできてチュッと水槽越しにキスをした。


「わぁ〜!!つかさ、見た??」
「うん。イルカに会えてよかったな。」
「うんっ!!」


さっきまで泣いていたのに、笑顔になったつくしを見て俺はそれだけで嬉しかった。







**

「ペンギンさんとイルカさんどこぉ〜?」
「もっと奥だから順番に見ていこうね。」
「はぁ〜い!」


俺は紫と手を繋いで、つくしは日向のベビーカーを押してゆっくりと見て回る。


「わぁ、おさかなさんいっぱい〜!!」


大水槽にへばりつくように、魚が泳ぐのを目をキラキラさせて見ている紫。
こんな姿を見ると、つくしの子供の頃を思い出す。

ペンギンの所では、一緒に右に行ったり左に行ったりしてて、どっちがペンギンかわかんねぇ。


「ふふっ、可愛い。」


ビデオを回しながら、笑っているつくし。


「おまえも、子供の時は紫みたいだったぞ。」
「そうだったっけ。あ、そろそろイルカショーが始まるね。」

「遅れないように行かないとな。」
「もうっ!それは言わないでよ〜。」

「ククッ。紫、イルカのショー観に行くぞ。」
「はぁ〜い。ペンギンさん、バイバイ。」


ペンギンに手を振って、俺と手を繋いでイルカショーの行われるエリアへと移動した。


イルカショーが始まり、イルカと一緒に飛んだり跳ねたりしてて興奮しっぱなしの紫。

ショーが終わってもその場を離れようとせず、動いたかと思ったら水槽の側に行って「イルカさぁ〜ん」とイルカを呼んでいる。
すると、イルカが泳いできて紫に水槽越しにキスをするようにして去っていった。


「ママぁ〜、イルカさんチュッてしてくれたよ!」
「紫の声が聞こえたのかなぁ〜。良かったね。」


つくしと紫どこまで似てんだよ…って笑っていたら


「じゃあ、日向は司に似るのかな。」


って嬉しそうに言った。



つくしの作ってくれたお弁当を食べ、お土産コーナーでイルカのぬいぐるみを買い帰途へとついた。



帰りの車の中では、沢山遊んで眠っている紫と日向をつくしと眺めながら、幸せを噛み締めていた。







END




いつも応援ありがとうございます!


---------------
久々の『Promise 』です。
楽しんでもらえますように…(*≧∀≦*)

関連記事

コメント

コメント(3)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

-

2019/10/04 21:29 編集返信
くるみぼたん
スリ〇〇〇〇〇〇様
コメントありがとうございます♪

かなり久々の『Promise 』だってので、
過去記事読み返しておさらいしました(笑)

私も水族館好きです♪
クラゲはいつまでも眺めてられますよね(*゚∀゚*)
近くに水族館無いので長らく行ってませんが…(ノД`)


つくしちゃんにそっくりな紫ちゃん、
司くんはメロメロなんだろうな…と思いつつお話を書きました(*^^*)

日向くん、どんな子に育ってくれるかな??
つくしちゃんが溺愛したら、司くんのライバルになっちゃいますね〜(^◇^;)

くるみぼたん

2019/10/05 15:25 URL 編集返信
くるみぼたん
拍手コメントH〇様
コメントありがとうございます♪

楽しんでもらえて良かったです♡

くるみぼたん

2019/10/05 15:27 URL 編集返信
コメント投稿
非公開コメント

訪問ありがとうございます!

プロフィール

くるみぼたん

Author:くるみぼたん
花男の二次小説にハマり、思い浮かんだ妄想を書いてみることにしました。
ホンワカと温まるハッピーエンドのお話をお届けできれば…と思ってます^ ^

大したお話は置いてありませんが、
ブログ内のお話等の無断転載、無断掲載は固くお断りしています。

カテゴリ