FC2ブログ

Doubt 2

夜にペントハウスに帰ったらつくしがいない。
実家かダチの所に行ったんだろうと思っていた。
連絡が無いなんて珍しいな。


翌日、西田につくしが有給を使って1週間休むと連絡があったことを聞いた。
そんな事、つくしから聞いてないぞ。
電話をかけるも、電源を切ってやがる。
つくしの運転手やSPに聞いても何も知らないと言う。




どうなってるんだ??




すぐにでも探しに行きたいが、今日は外せない仕事ばっかりだ。
なるべく早く終われるように、休憩も取らずに仕事をする。


仕事を終え、つくしの実家やダチ、F3、滋や桜子なんかにつくしの行方を聞くも誰も知らないという。
ペントハウスに帰ると、テーブルの上には手紙とつくしの名前が書かれた離婚届。



---------
司へ。

ごめんなさい。
もう司とはもう一緒にいられません。
司に相応しい人と幸せになって下さい。
こんな私と結婚してくれて、ありがとう。
司と過ごした日々はとっても幸せでした。

つくし
---------



どういう事だ?
俺に相応しい人ってなんだ?
なんか誤解をしているのか?
俺の最近の行動を思い返してみる。




・・・・・もしかして、あれを見ていたのか?




✳︎✳︎

運転手から、つくしが泣きながらビジネスホテルに泊まった話を聞いたタマは、早朝つくしの泊まっている部屋を訪ねた。
そこには泣き腫らした目をしたつくし。


「一体、どうしたんだい。」

「タマさぁ〜ん・・・」

つくしは、タマに抱きつき再び泣き出した。
しばらく泣き続け、落ち着いた頃につくしから家に帰らず泣いてる理由を聞き出した。


話を聞いたタマは、西田に理由を言わずにつくしを1週間休ませることを連絡した。
タマから連絡があった事は司に言わないで欲しいと頼んだ。


帰り道、区役所に寄って欲しいというつくし。
そこで貰ってきた離婚届と手紙を、ペントハウスに置いてきて欲しい…とタマはお願いされた。
タマはつくしの思うようにすればいいと思ったが、司が浮気をするようにも思えなかった。


つくしを連れて邸に帰り、運転手、SP、邸で働く全ての者に、つくしが此処にいることを司に言わないようにと伝えた。
みんなつくしに何があったのか心配したが、つくしが大好きだから誰一人、約束を破る者はいなかった。



いつも応援ありがとうございます。

---------------
皆さま、息出来てますか?
つくしちゃんはタマさんが確保しました。

ちょっと苦しい展開が続いてるので、夕方に別のお話を1話UPしますね。
関連記事

コメント

コメント(3)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

-

2018/06/20 10:36 編集返信
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

-

2018/06/20 11:11 編集返信
くるみぼたん
ありがとうございます。
悠○様
波乱万丈にすると、お話作るの大変なんですよね(汗)
文才ないので、辻褄合わなくなってくる…(笑)
メッセージのお返事、ゆっくり時間が取れたらしますね。

スリ○○○○様
細かい所、よく見てますね〜(^-^;
私のボロが出ないかドキドキします(汗)
昨日のドラマ、家族がサッカー観るだろうからビデオとってたはずが、子供がサッカーの録画に代えてた(T_T)
見逃し配信のアプリで見れて一安心でした。
西門さん…花男の時と変わらなかったですよね!!
若干刺々しさが減ったかな…と思ったけど、昔のままの西門さんでした。
夕方のお話は、また別のお話です。
2つとも書こうとしてるんですけど…なんか上手くまとまらなくて^^;
もうちょっと待ってて下さいね。

くるみぼたん

2018/06/20 17:55 URL 編集返信
コメント投稿
非公開コメント

訪問ありがとうございます!

プロフィール

くるみぼたん

Author:くるみぼたん
花男の二次小説にハマり、思い浮かんだ妄想を書いてみることにしました。
ホンワカと温まるハッピーエンドのお話をお届けできれば…と思ってます^ ^

大したお話は置いてありませんが、
ブログ内のお話等の無断転載、無断掲載は固くお断りしています。

カテゴリ